カムバックならず、元阿久根市長、竹原氏②

2011.01.19(16:52)

①の続きです。

竹原氏は1円も宣伝費に費やすことなく、なんの特色もない阿久根市を全国に覚えさせました。 特産物もない、有名人もいない、目立った観光場所もない、たかだか1万数千人の人口しかいない、そんな後数十年もしないうちに、どこかの地区と合併されるか、夕張市のように破綻するかを待つだけの無名でした。それを竹原氏はここまで有名にしました。
 私的には、この選挙はかなり票操作をしたと思います。確たる証拠はありませんが、そのような話はちらほら囁かれてます。そうでも思わないとこの結果はどう見てもおかしすぎます。こうまで地方公務員との格差が広がり、税金のほとんどが公務員を養うために使われていく。地方に住んでいる人の平均年収が200万以下、地方公務員は700万以上。市議や町議だと1000万以上。一般の人は、働いても働いても年収が上がらず、地方公務員はクソしてるだけで700万以上!この差は何なのだろう。
 今、全国的に阿久根市のような動きが出てきています。名古屋市の市議会問題もそうです。年収1600万貰ってる市議報酬を半分の800万にする。つーか、名古屋市議会って、そんなにもらってんの!?それを半分にされて大反対っていうけどさ、半分でも貰いすぎだよ。日当制で充分だ。その前にさ東京規模の人口だったら分かるが、そう数千万人規模の人口だったら、ちょろりと議会は必要かもしれんが、地方の数万人クラスで、議会なんて必要か?だってやることといったら、月二回のお茶飲み会で他に仕事といったら地元の業者との悪巧みだけ。そんなんそこらのゆとりマンでもやれるわ。
 まあ竹原氏の相手側に入れた住民はよほどの阿呆か、そうまでして税金を貢ぎたいか、なんかだな。そんな余分な金があるなら、俺に貢げ。よっぽど有意義に使ったるわい。
 やっぱり衆愚政治だなぁ。国がなかなか動かんし、変わらない。しかし竹原氏が行ったことは、大きな波になるとは思う。落とした阿久根市なんか見限って、ウチの町に来ないかなあ。そしたらこのダメ町も、もうちょっと・・・・・あ!ダメだ。ウチの町は阿久根市よりもっと、議会が腐ってて癒着と賄賂が凄いのだった。なにせ人口が1000人足らずで、公務員が100人!町議が12人!!税金の半分が未収納!税金の99.999%は公務員の人件費!!!そんな町ですから。残念。
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mame564.blog110.fc2.com/tb.php/99-bdb877f8