新規就農のススメ

ARTICLE PAGE

郵便局の話

今日は、急カーブを猛スピードで車線をはみ出しまくりの運転手のせいで寿命が多少縮みました。まったくドカッペ(イナカッペのさらに虚仮にした言葉)は常識がねえと思ったら、運転マナーも最悪だな。ウインカーは点灯しない、道のど真ん中に駐車する、対向車が来てもハイビームを切り替えない、都会から帰って来るとつくづく実感させられる。安全運転が一番です。
 さて本題、郵便局での出来事です。
窓口で振り込みが終わり、帰ろうとしたら受付のお姉ちゃんが「良かったらお得な定期預金に入りませんか?定期預金にしますと年利。0.1%も着きますよ」。ほうほう、それはお得だねぇ・・・・・・、っちょっと待ってぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ。0.1%のどこがお得やねん!100万円預けても千円、1000万円でも1万円だぞ。しかも書類をよく見たら、ちっちゃく「手数料を引いたら0.08%です」さらに減ってるじゃん。なんだアレか?おれが身なりの汚い農業者だと思って、そんなアホな事に引っかかるとでも?ふふふふ、この俺も見くびられたものだ。まあ分からん気もしないではないが・・・。まあそんなことは置いといて、ここまで金融機関の利息がひどいとは。ちと調べるとここまで金利がひどいのは、世界中でも日本だけらしい。世界では大体6%は年利が付くそうです。しかも日本ではペイオフのせいで銀行に何かあったら1000万しか補償してくれないし。銀行に預ける意味なんてあるのかしら?
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment