選挙に行って来ました。

2010.07.12(17:10)

7月11日の選挙に行ってきました。 が、投票所に来ていた人は全員70歳以上の人ばっかり。私と同年代か40代の人は誰一人来ませんでした。まあ私が投票所にいたのは5分~10分ぐらいですが、それにしたってねぇ。ウチの地区、いや、地方はちょっとヤバイような気がする。今に始まった事ではないのだけど、こうも若い人がいなくて高齢者の方しかいないとなると。20年後どころか、10年後に私の住んでいる地方はほとんど人がいなくなるんじゃあないかな?若い人の流出も止めらんないしな。分かっていた事なんだけど、こう目の当たりにすると、一気に現実感が涌くつーか。
 それにしても投票率全国で50%かあ。選挙権ある人の半分は行ってないとなると、困った事ですな。何で行かないのかな?自分が投票しても国は変わらないとか、たかが1票なんて関係ねえとか考えてんのかな。でもそれだと税金の取られ損じゃね?必死に働いた給料から、無条件で税金をドンドコ引かれてるのだから、興味なくても自分の税金の使われ道を理解するために選挙には行った方がいいと思いますが。前日投票もあるしね。
 このペースで進むと、確実に地方は切り捨てられるな。だって全然票田がないんだもんよ。票が集まらなければ政治家は動かないし、何もしてくれない。政治家は貸借のみで動くから。いや、もうすでに地方は切り捨てられてるのか?地方交付税も爆減してるし。まあ自分の手が届く範囲で頑張るしかないね。
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mame564.blog110.fc2.com/tb.php/57-f2b571a2