新規就農のススメ

ARTICLE PAGE

アイコ販売開始です。

P7120246.jpg P7120244.jpg

今週7月15日(土)青山FMに出店します。全て農薬・化学肥料不使用のミニトマト・アイコからオクラ、トウモロコシを販売します。オクラは驚きの一袋100円です。アイコも一袋200円。トウモロコシも爆安です。全て早い者勝ちなのでお早めにお買い求め下さい。




最近AIの進歩が半端ない。将棋やチェスもそうだが、投資や株式もAIに任せるというから、いよいよターミネーターの世界になるのかしら。心配事はそうじゃなくて、今ある仕事のほとんどがAIに取って奪われるというから恐ろしい。2040年問題とか言われてますがね。私的にはもうちょい早い感じがする。あのスマートフォンもここ10年でほとんど世界に浸透した。日本だけでも3億台使われているらしい。という事は赤ちゃん含めて一人3台持っていることになるわけだ。確かに、この地方でも普通におばちゃんたちがスマフォをいじっている。スマフォを持っていないのが珍しいくらい。東京もすごいね。みんな一心不乱にスマフォをイジイジしている。友達とか彼女が目の前に座っているのにスマフォを触っている。歩きながらも、信号待ちでもね。一体何をそこまでいじっているのかね。ライン?それとも投資関係でもやってるのかな?そんな時代に私はまだまだガラケー。携帯料金は毎月1000円前後。これで自営業なんだから、大丈夫かな。いや、だってね、ラインやるほど知り合いいないし・・・、自撮りもこんなオッサン写したら逆に通報されそうだしね、ツイッターやフェイスブックもなあ。大体農家の呟くことって、何月何日種まいたとか、芽が出たとか、暑い、寒い、風が強いぐらいで、1年経ったら書くことなくなりそう。かといってそこらのエコ農家のように、「自然が美しい」とか「生きる喜びが~」とか「人生とは~」みたいなポエマー的な事は、40のおっさんにしては恥ずかしすぎるし。ああいうのは10代か20代のお姉ちゃんがやるもんで、私には羞恥プレイ以外のなにものでもないがな。そういえば、都心の駅構内エスカレーターで、女子高生数人が降りながら自撮りしてたけど、なんか珍しいのかな?そんでポケモンもいないぐらいの田舎なので、アプリの意味が全くねえ。話がすんごいずれました。今のスマフォの利用状況を観察すると、ここまで人が依存するという事は、AIの普及速度も尋常じゃあないんじゃないかな。色んな所でAIに奪われる仕事ーみたいなのが特集されてますが、デスクワーク系はほとんどじゃないかな。会計、総務、事務とか、スーパーのレジとかね。セルフガソリンスタンドがあそこまで流行るというのも、これからのサービス業がAIにとって代わる証拠にならないかな。じゃあ肝心の農業はどうでしょうかね。あまりにも儲けが出にくいから、AIが入ってくるのは遅くなりそうですが、いずれ入ってくるかな?米農家の田植え機とか、もう自動化が始まっているし、トラクターも無人化が進んでいる。人が元々あんましいない職業だから、無人化も早そう。そんで政治家なんかは他国からミサイルぶちこまれても、自国民が何人拉致されても、「遺憾の意」と「検討します」しか言わないから、これこそAIでいいんじゃあないの。そっちの方が国が良く回りそう。それに、どうせ少子高齢化でガンガン人口が減りまくるから、AIが出てきてちょうどいいのかな?

 今は産めよ増やせよだけど、ちょい昔前まではこの国も人が多すぎて棄民政策してたんだよね。ブラジルとか、南方とか中国とかにさ。3~4千万ぐらいの人口がこの国にはぴったりなんじゃないかな。


いよいよ欧州からワインと乳製品がほぼ無関税で入って来そうです。んでアメリカも欧州のがOKなら俺たちのも輸入しろよゴラァと、日本に脅しをかけてきています。アメの属国であるこの国は首を縦に振る以外選択肢が無いのでね。農業もAI問題以上にゴタゴタしそうですね。







スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment