ソラマメの剪定

2017.03.26(17:24)

P3180025.jpg P3180024.jpg

今日は恐ろしいぐらい寒かったので、作業は中止。というか、この時期にしては珍しく雪が降りました。上の画像はソラマメの剪定中。いつもはやらない作業なんですが、今年は早めに早めに、農作業していたら、結構余裕がありましたのでね。ああ、私は夏野菜の準備で普通に忙しいですが、手隙なウチのオヤジにやってもらってます。甥っ子も大きくなってきたし、そろそろブラック農作業でこき使うかな!





 ちょいと耳にしたんですが、隣町?で、畜産農家の人が7000万の借金で水耕のトマトハウスを作るらしいですヨ?この底の見えない不景気時代にそこまで突っ込むとは、えらい気合が入っているというか、無謀というか、誰か止める人はいなかっのかとか、色々考えてしまいますよね。なんか高糖度のトマトを作って、1個あたり200~300円で売るんだそうです。う~ん、あらゆる意味でやばいですね。7000万という事は月々の返済額がだいたい一月で、60万前後か。都内でも月60万以上稼いでいる人は何%いるんですかね。しかもこれはあくまで、月々の返済額なので、月200万以上売上げないと、回らない計算になりますね。

 最近、こういうコメ農家や、畜産関係の人達が、ハウス商売を始めるのパターンが多いです。多分ですが、畜産、米、共になかなか経営が難しくなっているんでしょう。それで少しでもリスクを分散するために多角化していこうというのが、狙いなんでしょうがね。なかなかに危ない。畜産もコメも、莫大に機械代と施設代が、工場クラスにかかるから、次の商売もそれくらい設備投資にかけるというのは、分からんでもないですが。さてさてどうなりますかね。

スポンサーサイト

コメント
ソラマメってアブラムシ凄くないですか?
無肥料で作っても、毎年アブラムシにやられてほとんど収穫出来ません。
三之助さんの畑ではアブラムシは少ないですか?
【2017/05/08 23:31】 | なにわ #- | [edit]
>なにわさん。
そら豆にアブラムシはかなりよく聞く虫害ですよね。農薬を使わないで防除するとなると、①そら豆の株間、列間をかなり広くとる。これは風通しを良くして、虫が大発生することを防ぎます。②脇芽の剪定、摘芯をこまめにする。剪定は風通しのため。摘芯はアブラムシはソラマメの枝の先端から付くために、そこを取ってしまう。以上ですかね。私のもアブラムシは少々付きます。ですがそこまで発生したことはないですね。

あとは畑の状態が分からないことには何とも言えません。日当たりや、その年の気温もありますからね。
【2017/05/09 17:45】 | 百姓 参之介 #- | [edit]
お返事ありがとうございます!
コツは摘心と株間ですか!!
確かに、アイツら先端から来て物凄い湧くんですよね〜
じゃあ土寄せとかもして、倒伏防止もバッチリって感じですかね。
手を抜きつつも、大事な所はミッチリ手間をかけてるんですねぇー脱帽です。
【2017/05/10 01:48】 | なにわ #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mame564.blog110.fc2.com/tb.php/344-5b19f040