車の車検高けぇぇ・その他。

2015.04.16(18:42)

この前、軽バンの車検がりまして、3年前ぐらいに新車で購入しましたから、ディーラー車検にしました。車検当日、先に税金分の3万数千円を払いまして、その他プラスアルファで、まあ全部で8~9万で済むかなとタカをくくっていました。そんで担当の人がいそいそと来て、今回はこの金額になります。と、見積もりをだしてくれました。私はチラッと見積書に目を通して、合計金額は・・・、何々1万8千円?安いじゃないかね、キミィ。んん?違うもう一桁?18万!!? え?マジデ?どうして?いくら何でも高すぎじゃね。ということで、見積書を再見積しても全部で15万・・・。おかしいなあ、作業用のオンボロ中古軽トラでも9万前後よ?ディーラー車検はいくら丁寧でもここまで金額が跳ね上がるとはね。いや、ディーラー云々じゃなくて車は維持費が凄まじいな。ガソリン、メンテ、保険、都会だったら更に駐車場代もプラスですか。都会と言えばたまに知り合いに会いに行きますが、なんで23区内に住んでて車がいるかなあ。仕事で必要なら分かりますが、完全に土日しか乗らない人もかなりいるんじゃないかな。あそこまで縦横無尽に電車が発達して、バスもアホほど走ってる。車はタクシーかレンタカーで充分すぎると思うけどな。それでもエンピツみたいな一軒家で1階はほとんど玄関と駐車場になっている家でも、皆車が1台必ず所有してますがな。私は地方に住む以上、車は必需品ですが、都会は全くいりませんな。あんなの特権階級の持ち物ですよ。私はこのまま都会に販売して行く必要が無くなったら軽バンはさっさと売っ払おう。とにもかくにも維持費が凄すぎ。それでも他の農家は車をたくさん持ってるなあ。プリウスに、レクサス、BMWにベンツか。一人1台どころじゃあないな。農家が貧しいなんて誰が言ったのかしら。



米の植え付けがボチボチ始まったみたいで、作業中の米農家の奥さんに世間話ちらっとしました。そしたら奥さんがグチるグチる。この米農家さんは1ヘクタール程度の米でいったら趣味に近い規模の農家さんです。その奥さんが言うには、米なんかもう辞めたいと。1反あたり10万の赤字が出るらしいです。そのくせ旦那がまた機械を新しく更新してしまい。本当に米作りが趣味になりつつあると。まあ、実際100ヘクタールも無い米農家はこんなもんでしょう。惰性と、バブルと一緒で良かった時代を忘れられない、懐古主義というか。さてさて今年も米の買い取り額が更に落ち込みそうですが、小規模米農家はどう対抗していくつもりですかね。アベノミクスのバラマキ補助金に期待ですかな。

4月は天候が悪く2週間は雨が続きました。これが我が千葉県だけでなく全国で続いたらしく、ハウス農家が悲鳴を上げてます。そりゃそうだ、ハウスは晴れないとハウスとしての機能が発揮できませんからね。この長雨と湿気で4月にして重油を炊いた農家もいます。とにかくピーマンは大きくならないし、トマトは色づかないし、ナスは着果しないそうです。しかも湿気で病気が大発生フィーバー。露地の私は高見の見物ですな。露地農業してると天候不順は日常茶飯事。だから必然的に対抗手段を考えつくものですがね。ウチの作物は別段変化無しです。雨が多いのも少なすぎるのも毎年の事です。一喜一憂してたらキリありません。要はどうリスクヘッジしていくか、それにつきます。

茨城のスイカ農家のビニールハウスからスイカが320個盗まれたそうです。盗んだヤロウは許されませんが、このスイカ農家さんのスイカの値段が気になりました。新聞では320個19万円相当と書かれてました。そうすると190000÷320で1個約600円ぐらい。安いですねえ。この時期に出荷すると言うことは種蒔きの時期は12月か1月。真冬なので重油暖房マキシマム。そんでハウスの中にさらにビニールを張って、手間をかけにかけて1個600円程度。私の真夏に作るハウス要らずのスイカが1個500円。さて、どっち得でしょうかねえ。



この拙い独りよがりブログに書き込んで下さるのは凄くありがたいですし、参考になります。そして、私の足りない知識を頼って質問して下さる方もたくさんいらっしゃいます。私もそれになるべく応えたいと思っています。言いにくいのですが、そちらが質問して、私が返答したら、何かしら返信が欲しいのですが・・・。聞くだけ聞いて何も終わりというのはあまりにも寂しいのでね。ということで私が応えたら、何かしらの参考になった、ならない程度でかまわないので、一言書き込んで下さい。厚かましいかもしれませんがよろしくお願いします。


スポンサーサイト

コメント
参之介さん、ユーザー車検はどうですか?

私は以前、排気量3000CCの十年落ちの四駆に乗っていましたが、車検を抑えるために自分で車検を通しました。自分で車検をしてみた感想は、

「業者に車検を頼むのは、アホみたい!」

でした!

さらに驚いたのは、車検をパスさせるためのいわゆる「テスター屋」と呼ばれる検査業者です。陸運局のすぐ隣にあり、いわゆる「サンちゃん経営(父ちゃん、母ちゃん、兄ちゃんで運営している家族経営)」で、ただ立地条件がいいだけの、「まる儲け」である意味オイシイ商売みたいでした。

愛想もよく、しかもお茶とお菓子まで出してくれたのです!
そりゃそうですよ!変に気位をお高くしているよりも、愛想を振りまいていたほうが、場所がいいだけで、商売になるのですから!しかもそこ一軒だけでライバル業者は、全くいないのです!

最近の車は性能がいいから、ほとんど壊れません!
私は5000KMごとのオイル交換・タイヤローテーション、10000Kmごとのオイルエレメント&ATF交換と2年ごとのバッテリー交換を、オートバ○クスでしていました。
店員さんいわく、
「それだけやれば、十分!」
だそうです。車検を業者に頼むことを考えたら安くつきますし、車の状態も分かり、イイコトづくめです!交換時にはなるべく店員さんと話すようにして、車の状態を教えてもらうようにしていました。ちなみにユーザー車検のときは、店員さんにブレーキパッドの状態を教えてもらい、
「これなら、大丈夫!」
とお墨付きをもらって、車検を通しました!

農業をするのは機械が絶対に必要です。が、お金も必要です!
できる限り知恵を出し合って、お互いに頑張りましょう!

エラそーなこと言ってすみません。今後ともよろしくお願いします。
【2015/04/17 00:16】 | 一反 #mQop/nM. | [edit]
参之介さん こんばんは。

長野で研修生やってる、りんご屋です。
「1日平均8~9時間働いて、年収500~600万(純利)の農家」と
「1日ほとんど午前中のみ、3~4時間働いて年収400万以上の農家」どちらを目指しますか?私は前者です。
と前回仰ってられましたが、私も目指すはそこです。

でも、今どき400万円以上の収入って、正社員でも手取りで到達しない場合も珍しくないですよね。
私も転職を重ねていた20代は給料25~26万で手取り20万行くか行かないか、ボーナスが2~3ヶ月で年間手取りで300万円前後ってとこでした。
参之助さんは、もちろん時期によって波はあるかと思いますが、午前中のみの労働で年収400万円ってスゴイですね!

私が「いつかは必ず就農する!」って本気で思ったキッカケになった杉山経昌さんの『農で起業する!―脱サラ農業のススメ』シリーズでも、労働時間を集約して効率化を図ることを強調していたので、私も作物や作業の取捨選択で効率化の最大化を目指したいと思っています。
まだまだ私はそのようなことを宣う身分ではないですが、師匠達の話を聞いているとリンゴ農家は1月以降の冬しか羽を伸ばせないな~と思います。

ちなみに私は39歳、妻は37歳、小学校低学年の息子が2人います。
農業に従事するのは私だけで、妻は次男が小学校に入学したばかりなので専業主婦やっていますが、GW明けくらいから週3日程度のパート(看護師)に出る予定です。

私の目標は5年後に純利で150万円&みなし週休2.5日を達成し、10年後に純利で250万円&みなし週休3.0日を達成することです。
(妻との話し合いで世帯収入手取り400万円を目指そうしています)

参之助さんが『午前中のみ、3~4時間働いて年収400万以上の農家』を達成するために心がけていらっしゃることがあれば、お教え下さいますでしょうか。

夫婦で就農するのがよい、と仰ってられていましたが 私は妻の「自然に左右されることの多い農業に2人で従事するより、私は確実な現金収入があったほうがよい」という意見に支えられ、新規就農に踏み切ることが出来ました。
夫婦で仲良く取り組んでいる新規就農者の記事などを読むと、ちょっと寂しいなとも思いますが、家から5分ほどの研修圃場で、自分が農地を取得するにしてもせいぜい10分ほどで、今のところ朝夕食と家族揃ってできる毎日に満足しています。
(土日に子供と遊んであげることができないのが残念ですが、そこのところは農家出身の妻が良くフォローしてくれています)

つらつらとチラシの裏的なことを書いて申しわけございません。
【2015/04/19 00:20】 | りんご屋 #j7NJHUuk | [edit]
>りんご屋さん。
うぬう、凄まじいまでの現実感覚。農業で成功する匂いがプンプンしますな。可能性の塊な予感も。
農業に限らず商売で大事なのは、夢見がちでなく、自分探しをしない、マグナムドライな現実感です。それがリンゴ屋さんご夫婦にはちゃんと備えられているので安心です。

「夫婦で就農がいい」というのは、夫婦揃って農業ができれば一番安心です。が、そちらの奥さんがおっしゃる事も百理あります。もし、もしも旦那が万が一、なにかしらの事故や不幸があった場合、収入が農業だけですと生活がかなり危うくなります。お子さんもいらっしゃいますしね。人は霞を食べて生きていく事はできません。何よりも先立つもの、つまり現金が必要になります。そこらへんが新規就農者や、メルヘン地方移住者にはよく分かってないところが感じられます。奥さんは農家出身とのこと。さすがと言わざるを得ません。私も繁忙期以外は奥さんにパートやら何やらを、やって貰いたいと考えておりました。

 私が「午前中だけ3~4時間」というのはあくまで一年通しての平均労働時間であり、四~六月ぐらいの繁忙期は一日5~6時間は働いて・・・、いないな。いや、怠けてるわけではないんですよ。ただ最近とみに天気が悪いのでどうしてもですね、働く時間が少なくなりやすいというか、なんというか。

「心がけていること」ですか?まあ、基本は必要じゃない事はやらない、金にならないことはやらない、ですかね。何度も書きますが、我々農家は定給がでません。時間給もです。そうすると長時間働いても意味がないでしょう。それだったら効率よく、無駄を極限まで省いていくしかありません。残業代も、労災もでないことですし。それに私は20代の体力でず~と働ければいいのですが、最近オッサンレベルが高騰してきたので、それも踏まえてです。農業には定年がありませんが、体力はそうも言ってられません。なので、なるべく身体に負担をかけない農法と働き方になるわけです。あとは、あんまり必死にならないことですね。真面目に取り組むのはもちろんですが、それも度が過ぎると、アレなんで。急いては事をし損じる、急がば回れと言いますし。逆に、兵は拙速を尊ぶとも言います。まあ、ケースバイケースということで、フットワークよく動きましょう。拝金主義的に聞こえるかもしれませんが、金が無くては生きていけません。お金はあって困るモノじゃあないです。


私は奥さんも子供もいないのに、偉そうなことを言って申し訳ありません。
農業頑張って下さい。

【2015/04/21 18:33】 | 百姓 参之介 #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/04/22 09:43】 | # | [edit]
>一反さん。
貴重なご意見大変参考になります。
なるほどユーザー車検ですか。一考の余地ありですな。とりあえずディーラー車検は辞めまくります。
【2015/04/22 18:14】 | 百姓 参之介 #- | [edit]
>スイカおばけ さん。
長文の書き込みご苦労様です。私も1時間かけたブログの書き込みをパソコンがフリーズしくされてパーになったときは、何に怒りをぶつけていいかと困りました。

返信は強制でもなんでもないので、ゆっくりでも思い出したときでいいので、気が向いたときに返して下さい。このブログは私の好きでやっているだけなので、ヌメリとした暖かい目で見て下さればそれで結構です。

それでは野菜作りのほう、頑張って下さい。
【2015/04/22 18:20】 | 百姓 参之介 #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/04/23 19:01】 | # | [edit]
三之助さん、初めまして。
このブログに触発されて、露地野菜、有機栽培で新規就農を目指す、33才です。
私もりんご屋さんと同じで、長野で就農する予定です。(夫婦就農です)

私達はよそ者なので、まずは市役所とJAと普及センターさんに今月末相談します。
三之助さんの事例もあるのであまり期待はしてませんが、最終的には人を巻き込んで、何とか農地を借用したいです。

普及センターの担当さんは、経験が無いので研修した方が良い、というオーラが漂っています。
良い師匠に当たればよいのですが、即独り立ちを主張できる技術もないので悩みどころですね。

とりあえずハウスだけは避けときますけど(笑)
【2015/04/23 23:23】 | ノイン #- | [edit]
はじめまして。こんにちわ。就農を目指しているサラリーマン車屋です。参之介さんの辛口トークや経験からくるやり方には目からウロコものです。ブログを参照にソラマメやっております。しかし今年もアブラムシの養成所になっております。
 車の車検代+メンテナンスはお金が大変かかりますね。特にディーラー系は2年間持つ様にメンテナンスしますので、使えそうでもブレーキパッド、バッテリーなどはバンバン交換します。これは、クレームを防ぐためです。車検後、半年以内にどこか壊れると『車検受けたばっかりなのに』と皆様良く言いますので。車検時に安く、かつ車の性能を維持するには、こまめな油脂類の交換ですかね。でも、ブレーキ回りは必ずプロに見てもらってください。特にドラムブレーキは見た目正常でもオイル漏れを起こしている場合があります(開けないとわかりません)そうすればユザー車検なら軽自動車で4万円でおつりがくると思います。
車整備業界も農協と同じく、現場はヒーヒーで上はウハウハです。毎日サービス残業で給料もサービス価格です。でも腐らずがんばります。またお邪魔させていただきます。
【2015/04/24 12:30】 | ジャッキー #- | [edit]
参之介さん、ジャッキーさんのコメントが一番参考になります!

ジャッキーさん、参考になります!ありがとうございます!

ネットで調べると、節約のための知恵は多くあります。
しかし、金を稼ぐための知恵は、見つかりません…。

こればかりは、自分で見つけるしかないのでしょうね…。
【2015/04/24 20:12】 | 一反 #mQop/nM. | [edit]
>ジャッキー さん。
車の有益な情報、素晴らしく参考になります。さすが実際に働いてるプロの方だと感心ました。

ソラマメのアブラムシはハンパ無いですよね。ウチのにも例外なく湧きますが全体の数%に留まります。アブラムシが湧く原因としては、
①化学肥料を多用してる
②株間、列間が狭く風通しが悪い
③土に原因がある
④蒔き時期が悪い
上記のいずれかだと思いますが、どうでしょうか。
【2015/04/28 18:08】 | 百姓 参之介 #- | [edit]
参之介さん、早速の返答ありがとうございます。
株間は50CM、列間は100CM、肥料なし、追肥なし、播種時期は10月半ばでした。前作はダイコンで化学肥料を使っていましたから肥料が残っている可能性があります。ちなみに群馬県南部になります。

ソラマメ難しいですね。
【2015/04/29 16:34】 | ジャッキー #- | [edit]
>参之助さん
お返事ありがとうございます。
早々にお礼の返信をしたかったのですが、新しく購入したPCがネットワークに上手く繋がらず四苦八苦していました。元SEなのに・・・。
色々とお褒めいただきまして、嬉しいです。
私たち夫婦は元々地方出身者で、進学で東京に出てきて20年経ち、その殆どを特に色々厳しい世田谷区で過ごしてきました。
世田谷は非常に良いところでしたが、そこで自分たちが老いていくイメージを想像できず、元々大学は農学部で学生時代から漠然と夢見ていた就農を次男の小学校入学を機に実行しました。

長野県は里親就農制度というシステムで地元のベテラン農家さんに師匠になってもらって、2年間で技術と地域へのコネを作って就農するというものがあります。
私は師匠にも非常に恵まれ、今のところ非常に充実した毎日を送っています。土日に子供たちが師匠の圃場に遊びに来ますが、それも笑って許してくださり、子供たちも東京では見せなかった満面の笑みを湛えています。

中信地区で、首都圏からもアクセスが良いので東京時代の友人たちにたっぷり営業をかけてきました。
トライアスロン仲間は自転車で来てくれるそうです。
中には歌舞伎町で実家が老舗の八百屋を営業していて、夜のお店にフルーツを納めていたりしてたりする友人もいたり、世田谷の地元商店街の顔役の人も子供のPTAを通じて仲良くなって、ある程度は期待できそうな販路も見出しています。
営業力には自信がありますが、実際に美味いリンゴを作れるかどうかがこれからの勝負どころだと思っています。
参之助さんに良い報告ができるように頑張ります!

>ノインさん
長野県での就農とのこと、頑張ってください!
師匠(里親さん)は何人か実際にお会いして納得いく方に決めたほうがいいです。
松本市の農政課の職員さんに聞いたところ、血の気が多くて研修生をぶん殴るような人もいるらしいですし・・・。
(その里親さんは塩尻市だそうです)
長野県においては,よそ者かつ、経験のない新規就農希望者はやっぱり里親制度を利用することが現実的だと思います。
私の周りの里親さんは聞く限り、良い方ばかりですが、中には例外的にそういった人もいるということで、ご注意ください。
【2015/05/02 15:50】 | りんご屋 #j7NJHUuk | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mame564.blog110.fc2.com/tb.php/304-b1169e3a