地方のイベントは悲惨なので出ない

2013.07.24(17:49)

イベントネタは、随分前に書きましたが、最近また地元のイベントに誘われました。もちろん出店はしませんでしたが、私と同じように誘われて騙されて出店した知り合いがいましたので、様子を見に行きましたが、想像以上にヒドイ有様でした。私はこれまた何度でも書きますが、地方のイベントは100%出ません。100%といっても、私は千葉県在住なので、アノねずみの国の遊園地とか、アクアラインの海ほたるSAとかだったら出店してもいいです。あそこら、特にねずみの国はショバ代3万払っても出したいですね。まあ、すんごい決まりごとが厳しいので入り込むのがまず不可能ですな。 とにもかくにもイベントは人出が全てです。後はスタッフが多少使いものにならなくて、付帯設備がせこくても、人出があればなんとでもなります。露店商売はそういうもんです。いくら綺麗ピンピカに店を構えてても人通りがなければ、売上は酷いです。逆に店構えがボロっちくて地味でも、売っているものの品質が素晴らしくて人通りがあれば売上はかなりの金額になります。コンビニなんかが良い例ですね。同じコンビニでも駅前だと売り上げが凄まじいです。ショバ代も凄まじいですが・・・。つまりそういう事です。イベント販売は人通りが全て!になります。
 上記のことを踏まえると、それだけで地方のイベントはアウト!になります。そりゃあ地方でも人通りがある場所はありますし、ミニ都市もあります。それでもイベント販売は難しいでしょう。何故なら、地方では野菜や米は、皆多からず作っているからです。例え作っていなくても、親戚や知り合いに必ず、農家の人がいますのでそこから貰うなり、分けて貰っています。そうなると、まず購入しません。中には買う人もいますが、全体の人出に比べ、購入人数は遥かに少ないです。果物とかなら少しはマシかもしれませんが、微妙です。魚系は結構売れるんですけどね。それに野菜類は地方だと、安いのが当たり前で、味や品質は気にしてくれません。「有機無農薬です。ドヤァッ!」といって販売しても「ふーん」で終わりです。地方は高齢化率が尋常じゃないし、少子化もすんごいです。そうすると食の安全とか、野菜の味とかあんまし気にしません。安ければオールOK、そんな感じです。若い夫婦とかも少ないですし。
 これらは直売所にも当てはまります。直売所も人出が全てです。だから私は地元の直売所には1品も卸しません。結構出品も頼まれますが、全て断ってます。出す手間が無駄です。安く出さないといけませんし。高速道路の出入り口とかの直売所ならまだ一考するんですがね。自分の作ったモノがそこらの有象無象の農家と一緒くたにされるがスゲエ嫌です。そういう事は農協にお任せします。
 ということで地方イベント、気を付けましょう。出店料が安くても、ホイホイ出ないように。なるべく大都会に持っていきましょう。せめて20キロ県内に畑が無いところにしましょう。もし都会に出店でも上記の条件は変わりません。人出があるかないかです。変な寂れたとこに出店しないように。
スポンサーサイト

コメント
トマトがまだ緑なんですが、一斉に赤くなりそうで怖いです。
保冷庫等持っているのでしょうか?収穫も大変になりますか?
【2013/07/30 19:28】 | ショーン #- | [edit]
>ショーンさん。
保冷庫は持っていません。熟れたら、次々に売っていくしかないでしょう。例え保冷庫があったとしてもそこまで持ちませんしね。収穫はそこまで大変ではないですが、収穫後の選別作業がすんごい面倒くさいです。量がかなりありますし。
【2013/08/05 17:47】 | 百姓 参之介 #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mame564.blog110.fc2.com/tb.php/267-fd622d15