苗屋って結構儲かりそう・・・かも。

2013.05.12(18:04)

この時期ホームセンターや、直売所に寄ると、目に付くのは、ほとんどの客層が野菜、花苗を大量購入しているということ・・・!!私も他の物を購入するので、レジに並んでたら、皆2000円~3000円、多い人だと1万円近く苗を購入している人もいました。スゲエ。専業農家の私の夏の種代、3分の1に匹敵する金額を苗に突っ込むのか。しかも苗って安そうに見えてなかなかの値段。1本200円ちかくするし、接木苗とかいう、家庭菜園じゃあ全くもって必要ない、苗なんかは1本なんと300円以上!これらを早くは4月ぐらいから売り出して、5月のGWをピークに、猛烈に売れます。とある直売所はナス苗だけで、500万以上稼ぐとか。そんな売れるもんだなあ。 でまた、皆さん苗屋のマニュアル通りにバンバン枯らしてくれるから、またさらに苗屋はウハウハですな。そらあ、苗は枯れますよ。苗屋の苗は99%ビニールハウス育苗。1月ぐらいから温床に種まきして、ハウスの中でそれは大事に温度管理して、農薬バンバン、液肥ジャブジャブ、そんでさあ皆さんが苗を買いました。植える場所はもちろん自然環境全開の厳しい露地です。普通に考えて苗屋の苗が保つはずないですね。そんで枯らすのは、購入した本人の責任であり、苗屋は知らん顔。何か言われても「植えたところの土が悪い」とか「栽培の仕方がなってない」とかをしたり顔で言う訳ですな。いや実は私は結構昔に苗屋に研修しに行った事があるんですよ。そんで「なんでこんなに早蒔きするのか?」と尋ねた事があります。そしたら苗屋が言うには「早蒔きなのは理解している、というかそれが狙いなんだ」という答えが返ってきました。つまり購入した人が、枯らしてくれれば当然もう一度買いに来ます。その時枯れた分だけの苗だけでなく、せっかく来たからには、色々複数購入します。苗だけでなく、土や、堆肥、野菜など。購入する人たちは、苗が枯れたときは、何故か苗が悪いとは思わないんですよね。自分の腕が、土が、天候がのせいにするんですよ。決して苗が悪いとは思わない。普通は買った品物に不具合があったら、まず自分の責任とは思いませんよね?売りつけた方に責任が有ると考えます。ですが苗だけは何故かオール自分の責任になるんですなあ。不思議。あれかな?「植える」というワンクッションがあるからかな。
 それにしても、売っている苗って、えらく立派ですよね。ポットの大きさの割には、凄い成長している感じがします。ナスも、キュウリも、カボチャもその他のも。私も育苗しますが、カボチャなんて、本葉3枚ぐらいで、もう徒長しかけます。売っている苗みたく、本葉6枚ぐらいになりません。それでも定植する時にはポットの底には根がかなり回ってます。売っている苗みたくするには、よほど液肥をやらないとあそこまで育たないじゃあないかな。でもまあ、いくら立派でも、そんなヒョロイ苗はいらないですね。植えた瞬間ダメになるのがすぐに分かります。
 でもこんだけ、騙されるというか、踊らされてる人達がほとんどなので、私もやろうかな。ハウスが無いけど、在来種系をアピールして、強靭苗を売りにしたら結構イケそう。地元の田舎は、野菜は儲からないけど苗なら面白いかも?





※ここだけの話、夏野菜は、ナス、トマト以外は全て直播きで十分。特に家庭菜園程度ならね。
スポンサーサイト

コメント
参之介さんこんにちは。もう一つだけ枝豆について教えてください。
参之介さんの記事で枝豆は肥料がいらないし人気があるとのことでしたので、
チャレンジしてみようと思い、先日1粒ずつ30㎝間隔で直まきしたのですがほとんど発芽しませんでした。
おそらく、枝豆は水に弱いとは知らず毎日水をかけてしまったので腐ってしまったのかと思うのですが...
参之介さんは枝豆をどのように栽培されていますでしょうか?
お手数をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。
【2013/05/12 22:23】 | マッキー #mbwhQQ6o | [edit]
>マッキー さん
枝豆は元々飢饉作物ですので、もの凄い強靭です。ちょっと水が多いとか、少ないとかではビクともしません。発芽しない理由は簡単。蒔く時期が早すぎただけです。枝豆はかなりの高温を好みますので、蒔き時期は7月入ってからというのが一般です。私は梅雨時期の6月中~下旬に蒔きます。これでほぼ99%は発芽します。
 それと、種にも問題があると思います。市販の種はまず使い物になりません。露地であんまし農薬、化学肥料を使わないなら、市販のは止めましょう。なるべく在来種にしましょう。
 長くなりそうなのでここらへんで。枝豆については他の方からも質問が多いので、1回ブログでまとめて書きます。ちょっとお待ちください。
【2013/05/13 18:35】 | 百姓 参之介 #- | [edit]
参之介さん、ご丁寧にありがとうございます。
種の説明書には4月後半からとあったので、5月に入って暖かくなってきたのでもう大丈夫だろうと思い蒔いてしまいました。確かに今考えてみると寒い日があったのでそのせいかもしれません。枝豆についての記事楽しみにしています。
【2013/05/14 23:59】 | マッキー #mbwhQQ6o | [edit]
じゃがいもとたまねぎは作りやすくて売りやすいとは思うのですが、単価が安い気がします。大量に作らないと儲けになりづらいと思うのですが、ぶっちゃけいくらで売ってますか?
以前お話していた目にしみないたまねぎというのも気になります。よろしければ、お願い致します。
【2013/05/15 14:19】 | ショーン #- | [edit]
>ショーンさん
玉ねぎは新玉ねぎですと、山積みになりやすく高く売れません。ひどい時は一個10円程度という値段もあります。なので玉ねぎは新玉フィーバーの時はほとんど売らずに、ちょいと保存してピークが終わった頃に出しましょう。夏ぐらいには一段落しますので、それから販売しても充分です。その頃には1個100円近くには売れます。ジャガイモは春ジャガは作りやすく安くなりがちなので、生産量は落ちますが秋ジャガが冬に向けて高く売れます。

目にしみない玉ねぎは、何故か有機無農薬で作るとそうなります。お試し下さい。本当に目に染みません。
【2013/05/27 20:44】 | 百姓 参之介 #- | [edit]
こんばんは。苗屋、本当に儲かりそうな職ですよね。この投稿から随分時間が経過していますが、現在は苗の販売はされているのでしょうか?
【2017/03/06 19:48】 | 煮干し #gOMIvvMk | [edit]
> 煮干しさん
苗は、今販売していないです。頼まれれば何本か融通していますが、地味に土代がかかるし、私はハウスが無いので、早出しができません。まあ、小遣い稼ぎ程度の儲けと、言ったところでしょうか。
【2017/03/10 13:29】 | 百姓 参之介 #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mame564.blog110.fc2.com/tb.php/259-866d13c4