新規就農のススメ

ARTICLE PAGE

ムダムダ農地改良事業②

皆さんの血税を20億もブチコミくされた、ムダの中のベストオブベスト農地改良事業のその後です。
 畑を少しでも使っているフリをするために蕎麦を巻きましたがビタ一文収穫できなかったところまでは前回書きました。そこで「蕎麦が育たないのはオレたち地権者のせいじゃねーや、畑の土が悪いのが良くないんだ、バーカバーカ」

しばらく畑は放置状態。真冬だった事もあり、作付も進まず。土地改良したばっかりなのに既に休耕田一歩前。私はソレを遠目で見つつ、アホ改良事業だけど、日当たりも申し分ないし、家から近いし、あれくらいの土壌の悪さだったら、いくらでも土壌改良できるので、しばらく経って、そこの地権者が「もう誰でもいいから借りてくれー、タダでもいいから」となったら50アールぐらい借りてもいいかな、と考えていました。ところが・・・、地権者のある一人がこんな事を言い出します。

う~ん土が悪いのは水捌けが悪いせいだ。その水はけの悪さを改善するために堆肥を入れよう!大量の堆肥を持ってるとこ知ってるんだ。そこに頼めば、畑の全面に入れてくれる。もちろん費用はタダ!!畑に入れて堆肥を均す機械は改良事業のがあるし、その後オレの大型トラクターで全面耕耘するからバッチリ!

マジで!?タダならやってもらわなきゃ損じゃん、是非皆のもやってもらおう。

えっ?堆肥ってこんなのだったの?バーク堆肥?なにそれ?いやそれよりも、これどう見ても堆肥というより木の荒い裁断チップで、全然発酵してないんだけど・・・。しかもそんなのを厚く(20センチくらい)畑全面に撒かれちゃったから、手が出せねえ。スコップも刺さらないような畑じゃあ馬力の弱いトラクターじゃ歯が立たない。あっ、でもなんか大型のトラクターでかき混ぜれば大丈夫か。

ええっ!?大型トラクターを回さない!?なんで?面倒臭い?・・・じゃあもうこの産業廃棄物堆肥が落ち着く2~3年はほっとくか・・・。←今ココ。new!!

私もこのエセワケわからん堆肥の実物を拝見しましたが、スゲエの一言ですね。ぶ厚くてなんぴとをも通さない感じで。触感はそうですね、防弾チョッキに使われているケブラー繊維みたいな感じで、すんごい繊維間が半端ないイメージですね。こりゃあダメだわ。この農地はもう使いもんにならん。2~3年?それどころじゃないですな。何年この農地をほっとけばわからんぐらいもうダメざんす。しかしまあこんな産廃入れる前に確認しろよ、本当にそう言う意味で、ここらの農家は素人丸出しね。長年農家やってきたとは、とてもじゃあないけど思えないよ。キミ達の頭にも既に脳みその代わりにバーク堆肥が満載してるのでは?それとも以前にアホアホの実でも拾い食いしたんじゃあないの?それともダメダメの実かな。せっかく無駄金を使いまくった農地にこれ以上、無駄なことをしないでほしいもんですな。それにしても本物の農家っていないもんですね。これからこの農地どうなるんでしょう。知ったこっちゃ無いといえばそうなんですが、私たちの税金を猛烈に垂れ流しなので、気にしない方が無理っちゅうもんですがな。
スポンサーサイト

7 Comments

チーバさん  

NO TITLE

木質の物ってずーっとそのまま残ってますよね…
CN比高すぎてやばいですね。普及所仕事してください。

2013/04/20 (Sat) 00:30 | EDIT | REPLY |   

農家のセガレ  

NO TITLE

こうなっては後の祭りですね。
畑から樹園地に転換しようにもモンパ病の大発生で全滅するでしょうし…

この土地を活用する為には有機物分解促進剤「ビオライザー」を投入して分解を促進さる手段しか残されていません。セルロースやリグニン分解金菌など複数の微生物を配合しているので木質系の残渣にも効果を発揮するようです。片倉チッカリンで出している肥料なので農協の資材センターに行けば手に入ると思います。

私の家も昔は牛糞堆肥使ってましたが未熟な物が混じってることがあるので畑の隅で半年~1年ほど寝かせてから使ってましたね。

2013/04/20 (Sat) 22:26 | EDIT | REPLY |   

ショーン  

防鳥ネット

作付けが忙しくなってきたころと思います。
恐縮ですが、スイカの防鳥ネットについて詳しく教えてください(張り方や支柱の長さ、間隔等)。よろしくお願い致します。

2013/04/23 (Tue) 17:59 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/04/25 (Thu) 17:21 | EDIT | REPLY |   

百姓 参之介  

Re: 防鳥ネット

>ショーンさん
ネットの張り方は、そうですね、蚊帳のイメージです。支柱はやわいのだとすぐにネットの自重に耐え切れないので曲がったり、風に煽られたりします。ですので、キュウリ用の鉄製パイプか、いらないハウス用パイプを使用します。ソレを地中に打ち込みます。支柱の間隔は、端に一本ずつ、その間にもう1本ずつですね。畑を囲うように。支柱の長さは打ち込む長さも考えて、200センチ以上で。後はキュウリネットと同じ要領で張っていきます。
 ・・・しかし、ここまで書いといてなんですが、ネットに支柱は必要ないかもしれません。理由はスイカはウリ科なので、カボチャ並みに葉が茂り、蔓が猛烈に伸びます。そうするとですね。当然ネットにもからみまくります。そうするともうネットは使い物になりません。マルチの隙間の雑草もネットに絡みます。私は支柱を使わず、ネットをベタがけにしています。蔓が絡んでもほっときます。収穫は実の部分だけネットを破っています。そうです、つまり毎回ネットは使い捨てにしています。ネット代はせいぜい2000円ぐらいですし。残渣と一緒に剥ぎ取って丸めて燃やしてしまいます。絡むのを恐れながら片付けるより、ずっと楽です。掛けるのも楽です。
 何とか毎年上手にネットをかけようとしたのですが、どうやっても蔓が絡むので面倒くさくなりました。

2013/04/25 (Thu) 18:34 | EDIT | REPLY |   

百姓 参之介  

Re: 大変な目に遭われましたね。

>近藤二郎
成田市に2.5ha!それは広いですね。耕地するのも大変そうですね。

滞在型市民農園ですか。アドバイスしたいのは山々ですが、私は普通の生産農家ですので、そちらの方面にはそこまで詳しくありません。しかしながら、成田市ならば都心へのアクセスも悪くないので、お客を呼び寄せやすい立地条件とも言えます。お客を呼び寄せるコツは、何か目玉を作ることですね。ココに来ないと、食べれない、経験できない、もう一回来たい、見たい、そう思わせるモノができると成功しやすいと思います。観光地の客集め方法の初歩ですが、ほとんどの観光地がコレを実行できてません。あの浦安にあるネズミ王国が良い例です。あそこは日本で唯一毎年利益が向上している、遊園地です。何度でも行きたくなる、そういう魅力がアソコにはあるそうです。
 滞在型市民農園なので、遊園地とはまた違うとは思いますが、とにもかくにもどうやって、客を集めるか、ソレに尽きます。後はHPはもちろん、ブログ、ツイッター、ちょっとした広告も必要ですね。ああ、滞在型なので宿泊施設もあるんですかね?そうすると予算も結構かかるかな。すみません、あんまりまともなアドバイスができませんで。
 これから頑張って下さい。色々な農業のあり方があっていいと思います。応援してます。


の山林雑種地、農地を所有しています。
> 農業生産法人化して滞在型市民農園を計画中のところですが、まったくの素人です。アドバイスを頂戴出来ますれば非常に心強いのですが。。

2013/04/25 (Thu) 18:52 | EDIT | REPLY |   

しげちゃん農園  

NO TITLE

おはようございます
使える農地いっぱいあっていいですね~
こちらは農地が少なくてこの間も田んぼ1反、年間8万円で借りましたよ
今年1反買うつもりだけど坪6万円ぐらいなので1800万・・・・
自由に使える農地が欲しい~~~~~~

2013/04/27 (Sat) 04:11 | EDIT | REPLY |   

Post a comment