新規就農のススメ

ARTICLE PAGE

経費を抑える。

今週やっと1年分の収支計算が終わりました。細かいことはこのブログだと書けないのですが、売り上げが上がって、経費が下がったというとこでしょうか。利益率も前年より多少アップしました。この収支計算は溜まった領収書や、銀行の出入チェックなど、面倒くさくて、欝になること山の如しですが、ほっとくと年金や、健康保険など税金がかなり面倒なことになるので、農業と言っても立派な自営業ですからやらざるをえません。
今回自分の収支計算で目立ったのは、売上はもちろんですが、経費の削減がかなり大きいのがあります。油代なども昨今こんだけ値上がりしているのに、私は使用量が落ちました。これは無駄に車を走らせないことや、耕運機もむやみに使わないなど、労力をなるだけ使わない事も幸いしたみたいです(年齢がかなりオッサンなので体力がね・・・)。
 野菜を詰める包装代も随分安くなりました。私はほぼ全ての商品は、ホームセンターで購入した安い防曇袋に入れてます。ロゴも模様もなんも入っていない単なる透明な袋です。それに葉物からネギも大根も入れてます。いちいち野菜の品種ごとに使用する袋を替えたりしません。袋は見栄え上、確かに重要なモノですが、購入する側にとっては単なるゴミです。たまにエライ包装に凝った野菜類を見かけますが、アレはどうなのかな?確かに高級感は出るけど、大手のデパートならともかく、そこらの直売所や、スーパーだとちょいと無駄な気もします。袋代もチリにも積もれば~とやらで馬鹿になりません。ネギの専用袋とかは一枚あたり結構な額しますもんね。ケチくさいですが、私は商品をまとめて運ぶ入れ物もスーパーなどで無料のダンボールを利用してます。キャベツや大根、バナナの箱なんかが、大きいしいい素材を使っていてすんごい丈夫で便利です。ボロくなったら捨てて、また拾ってくればいいだけだし。
 種代も随分安く抑えられました。無駄な作物を植えないことによって余計な種苗費がかかりませんでしたし、自家採種で種を買わなくて済むのも良かったかな。サツマイモやジャガイモ、サトイモ、生姜も自家種芋ですし、直播き、直植えが増えて、無駄な土代や苗の購入費用が無くなったのも効いたかしら。
 長々書きましたが、一つ一つはケチくさい事かもしれませんが、トータルで見ると結構な金額を節約できることにもなります。農業はお金をかけだしたら、それこそ際限ないので、こういう収支計算の時に、「今年はこの項目を減らしていこう」なんて目標を立てるといいかもしれません。
スポンサーサイト

6 Comments

ショーン  

たびたび申し訳ありません。
今まで研修した農家ではpH調整に石灰やカキ殻を撒いていたのですが、そういったことはしないですか?トマトはカルシウム不足で尻腐れが出るみたいですが、そちらも合わせてお願いします。
あとじゃがいもの種芋を持ち越すことで病気はでないでしょうか?
よろしくお願い致します。

2013/03/01 (Fri) 21:43 | EDIT | REPLY |   

百姓 参之介  

Re: タイトルなし

> ショーンさん。
ハウスの方は連作率が尋常じゃあないので、そういったものを投入される方がほとんどです。私の場合は露地なので畑を上手く回せます。ですがハウスの方もそういう資材投入を止める方も増えてきています。理由はお金がかかるのと、カキ殻は知りませんが、石灰などはコンクリの原料に使うぐらいなので、地面をカチカチにします。何年続けても地面がフカフカにならないのはそういうのが原因となっているからです。地力が少なくても、堆肥を撒き続け、作物を植え続ければ、地面は自然と鍛えられます。過剰な資材投与の背景には、農家にはたくさん資材を使わせ続けたい、メーカーの思惑がありますし、尻腐れなんやは、過度な連作を続けた結果とも言えます。露地で1年に1回しかトマトなどを植えないのなら、例え連作しても、病気や成長不足はほとんど症状として出ないでしょう。
 ジャガイモは病気は出ません。収穫して、涼しい所に土嚢袋に詰め込み、そのまんま外で保管しています。そんで、植え時期になったら、切らないで、そのまま畑に蒔きます。男爵系は味がいいのですが、すぐに色が変わり、長期に渡って売れません。なのでアンデスレッドという品種を使ってます、最初の種は高いですが、もの凄い増えるので、オススメです。外は赤、中は黄色の芋です。日に当てても色変わりしないのもいいです。

ちなみに私の農法は「炭素循環農法」にかなり近いらしいです。興味があったらググッて見てください。

2013/03/03 (Sun) 16:35 | EDIT | REPLY |   

関西で新規就農を目指しているものです。  

ビニールハウスについて

初めましてこんにちわ。 何かのキーワードでぐぐってここのブログがHITしたので読んでみたら凄く面白くて為になりました。

自分は新規就農を関西で目指すものですが恐縮ですがコメントさせて頂きます。

ビニールハウスについてです。

このブログを読ませて頂いた上でそれでも自分は新規就農にあたってビニールハウスは借金してでも建てるつもりです。

自分は元々基本的に他人を信用しないタイプです^^;;
で、専業農家にとって農作物っていうのは財産そのもの=現金  みたいなものじゃないですか?

そんな自分にとって一番大事なものを何のバリケードもない警備員も警報装置もない露地に深夜とかにほったらかしておくっていうのがどうしても出来なそうなんですよねw  今は中国の窃盗団とかも結構組織的に宝石とか狙ってますし、それがいつ農作物に狙いつけられてもおかしくないんじゃないか?とか狭い田舎の偏屈モノの逆恨みで枯葉剤まかれたりとか?w

なのでビニールハウスというのは潜在的な防御の意味でも「多少」はリスクヘッジを取れるのではないかと。
畑の農作物の収穫期具合も外部から目視できなくなりますしね。
その為に月10万程度の借金返済はやむを得ないのではないかな~と考えてたりします。
(実際窃盗に狙われたらビニールなんてなんの防御にもならないんですがね・・・・・)

そういった考えはありだと思いますか?
それを踏まえてもビニールハウスのコストは高くつきすぎるものなんでしょうか?

2013/03/04 (Mon) 00:35 | EDIT | REPLY |   

百姓 参之介  

Re: ビニールハウスについて

> 関西で新規就農を目指しているものです。 さん
ハウスについての私の考えは、ブログに書いてあるので、その考えは変わりません。それでもハウスをやりたいというのであれば、私は別段止めません。私の意見はあくまで参考なので、既に自分の考えをもっているなら、そのまま進んで良いでしょう。ただし、農業に足を踏み入れるということは、全て自己責任です。誰かのせいにするという言い訳は通用しませんので、覚悟して入って来て下さい。
 それと、借金をしてまでハウスを始めるというのは、どうも合点がいきません。その月返済額で予想するに、1500万ぐらいのハウスでしょうか?農業で毎月10万抜かれるというのは、かなりの額です。サラリーマンがマンションをローンで購入して、返済していくのと訳が違います。農業は上手に作物のリスクヘッジをしていかないと、ハウス一本で経営というのはあまりにも先行きが不安になります。農業は定収入がありませんので、かなり不安定です。どういう考えで数多ある農業の種類で、何故ハウスなんでしょうか?まさか安易に「ハウス栽培は儲かる」という時代錯誤も甚だしい考えではないでしょうし、そこらへんの事もお聞きしたいですね。これから農業は不景気や、TPP諸々で、もっと、もっと不安定な業界になります。そしたらこんな色んな意味で危険なハウス栽培なんて薦められません。

作物の警備は天任せですね。ハウスでも作物取られなくても、嫌がらせで刃物でビリビリにされた、という話もありました。気にしたらキリが無いですね。ただし、回りの住民にはコイツに何か言ったら面倒臭いことになるという、脅しは必要ですね。

2013/03/04 (Mon) 18:42 | EDIT | REPLY |   

しげちゃん農園  

こんばんは
確定申告おわりましたか?いいですね
自分はまだです
小学生の時から夏休みの宿題ためるタイプの人間なので、いつも最終日・・・涙目になって計算をやります・・・・ 
新規就農で数千万円の借金しちゃう人がおおいですよね
借金返せなくて逃げちゃった人・・・・何人か知ってます。儲かる農業の仕組み作りを知らないで借金しちゃダメですよね

2013/03/04 (Mon) 23:07 | EDIT | REPLY |   

やま  

自分は農法はあらゆる可能性から考えるべきだと思ってるので参之介さんの意見に異論もありますが、
しげちゃんと同じように首回らなくなった就農者も何人も見てきてます。
うまくいった人はごく僅か。
普通の感覚ならハウスごと借りるという選択でしょうね。それ以上は「贅沢」になり、事業ではなくて「趣味」
になってしまうと思います。
自前でハウス建てる人、農家でもかなり少ないですよ。ハウスだって簡単に潰される天候はいくらでもありますしね。 
行政の資金は審査がいい加減なので、その場で書いても審査は通ります。彼らは所詮素人ですから。
事業計画を農協や銀行に相談してみれば妥当ではないことがすぐわかります笑。
僕は経費は下がりましたが、売り上げが大して伸びないので、そちらのほうを悩んでいきたいと思ってます。

2013/03/07 (Thu) 19:08 | EDIT | REPLY |   

Post a comment