雪は困る

2013.01.16(17:43)

先日の大雪は、天気予報では千葉の南の方は降らないと言っていましたが、見事に降りまくり、積もりまくり、しかも大風吹きまくりでした。その雪のせいで翌日は仕事になりませんでしたが、まあそれでもウチは被害はなんもありませんでした。なにせ雪が降ってダメになる作物は一切ありませんし、作物に保温用のビニールも、マルチも張っていないので、被害が出ようもないですな。それでも雪が降ると、いい気分はしません。もちろん北海道や東北に比べたら、降ってないのと同じくらいの積雪量ですが。 今日、去年の夏からまだ土に埋まってる生姜や、里芋を出荷するために掘り出しましたが。全く霜や寒さにやられてはいませんでした。アレ?ということは、まだ新生姜になるのかな。どちらでもいいんですがね。全国で大雪のせいか、今年の冬は例年より寒いと言われてますが、私の去年の日記を読むと、去年の冬も超絶極寒で、野菜の値段はむっちゃ高いし、東北は家の高さより雪が降ったと書いてありました。なんだ、別に今年が特別じゃあないじゃんね。ウチの作物の生育は例年通りだし、何をそんなに騒ぎ立ててるのかな、と。去年も雪はガッツリ降ったし、そのせいで車がスタックして出荷できなくなったりと、これも別段代わり栄えしませんな。「冬は寒いもの」。これを毎年あの暑い夏が来ると忘れる、そんで温暖化だ、暖冬だ、ホッキョクノコオリガー、シロクマガーと、騒いでいるわけですね。というか温暖化というよりも、少々寒冷化気味ですが・・・。
 しかしまあ野菜高騰は素晴らしいですな!マスコミが騒いでいる値段高騰化野菜は大体私は作っているから、ウハウハですな。生産者冥利に尽きますね。遅植え最高。いや、遅植えでもないですね。季節通りに蒔いたら、何故か今収穫ピーク。これで3月までは高値っぽいかな。この現象は大体毎年起きますのは、ただ単に農家が年末需要までにほとんどの作物を出荷してしまうため、こういう事態が起きるわけです。あとはまあ、ボチボチ全国の農家不足が、ボディブローのように効いてきているのかも。
 それでもレタスが1個400円か。買う気が起きませんなあ。このクソ寒いのに冷たいサラダや、レタスを食べる気が1ミリも湧きません。レタスなんてほとんど栄養価なくて、水みたいなモンだし、そうまでして食べるモノなのかな?
スポンサーサイト

コメント
この時期には畑にはどんなものが置いてありますか?
ほうれん草は強いと思いますが、カブや大根は凍みてしまいませんか?もう全てとって貯蔵しているのでしょうか?
【2013/01/16 19:37】 | ショーン #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/01/21 11:04】 | # | [edit]
>ショーンさん
畑に植えっぱなしです。出荷の時に、毎回必要な分だけ収穫する、そんな感じです。
【2013/01/23 18:39】 | 百姓 参之介 #- | [edit]
>大森悦郎さん

> 私は去年新規就農(兼業ー>専業)したものです。
↑上記の意味がよく分かりません。もう少し詳しくお願いします。

> けして怪しいものではありません。念のため
とは言いましても、そうほいほいとは会えません。何もお互い面識も接点も無いので、いきなり会うのは大変難しいです。何か私に答えられる範囲の事なら、このコメント欄での質疑応答ではダメでしょうか?
【2013/01/23 18:46】 | 百姓 参之介 #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mame564.blog110.fc2.com/tb.php/243-b42460da