新規就農のススメ

ARTICLE PAGE

売れる作物・追記②

今度は私がお薦めしない作物編です。毎年毎年売れる作物は微妙に変動しますが、その中でも「これは止めといたほうがいい」というような作物も多々あります。ようするに労力や費用に対して実入りが極端に少ない、そんな作物ですな。まあ、ソレを言ったらハウス栽培と米栽培が他の作物を遥か後方に置き去りにしてブッチギリ圧倒的に堂々1位ですが、そうでなくて実際に農業を初めて、栽培して、新規就農してでのお薦めしない作物です。さあ、その作物とは・・・・ダララララララ(←ドラムロール)、
キャベツです。ええ!?っと思われる方も多々いるでしょうが、私の中ではコレが堂々お薦めできない作物の1位です。確かにキャベツは庶民の身近な作物の代表格に名を連ねる作物と言えるでしょう。だからというわけではありませんが、キャベツは高く値段設定ができません。いくら有機だ無農薬だ~と言い張っても、1個1000円、いや500円でもお客は買わないでしょう。300円でもキツいかな?それに核家族化や高齢化が加速し、キャベツ1玉購入しても消費しきれません。そして値段に比べ生産者に対する負担はどう見ても割に合いません。
 キャベツは種は微妙に高いですし、農薬使用量も尋常じゃないし、無農薬だと作れる季節が限られるし、苗の育苗も植え付けも面倒くさいし、害虫、病気も、尋常な発生量じゃないし、収穫はクソ重くて腰が割れそうになるし、なおかつ安いと。もうダメだしが多すぎて、私が栽培する理由がどこにも見つからない、ある意味パーフェクトな作物とも言えるでしょう。いや本当報われない作物ですわ。もちろんちゃんとした売り先や労力に見合う値段で捌ける方は、ドンドン作って下さい。ですが、私みたいな零細農家じゃあとてもとても・・・。ということで、私は3年前ぐらいから、キャベツは栽培していません。あれほど買ったほうがマシな作物はそうないですな。農家泣かせな作物です。ちなみに白菜も同じくらいに作らない方がマシな作物です。あ、あとトウモロコシも。理由はキャベツと大体同じです。
 やはりキャベツとかは、大手の農家さんに任せましょう。それこそヘクタール単位でやらないと利益がでないんじゃあないかな?米とかみたいに。
スポンサーサイト

7 Comments

おっさん  

はじめまして。

サラッと過去記事まで読みました。

とても楽しいブログですね。

最近、農業で生活するの大変だなぁと思ってきた所です。

農業は私に合ってる仕事に間違いはないのですが。

私の一番の失敗は施設ですね。

施設のメンテナンスについては大丈夫ですが、施設の借金が大変なのは間違いない。

後6年で完済しますが、完済するまで生活が大変です。

20代前半で始めてからよかったけど、妻子いて年齢上がってから始めてたらと思うと…です。

バックアップがないのもあるのかもしれませんが…。

これから農業したい方によく考えて、投資して欲しいです。

投資の仕方を間違えると大変です。

ただ一つだけ言いたいです。

「農業は楽しい。」

スレ違いすみません。

2012/08/07 (Tue) 19:43 | EDIT | REPLY |   

ハイゼット  

No title

零細農家ということですが、恥ずかしながら私もそうです~。
私の場合ですが、まず市場出しをやめております。それこそ直売所小売によって生計をたてております。
わたしの場合は、キャベツはかなり主力です。年により値段がまちまちですが、高いときは市場出し、安い時は直売所、とまーこんな感じです。直売所では1個100円をきる事はまずあり得ませんし、売れ残りません。沢山の物を少しずつやる。これに徹しています。労力はまーそれなりにかかりますが、そこは農家。仕方ないです。
私は新規就農する方達にはぜひ直売所、小売、をメインに考えたほうが良いとおもいます。それが出来る環境で無いなら辞めたほうが良い様な気がします。しかし今直売所が全国的に出来てきています。今は良いチャンスの様な気がしていますが……


2012/08/11 (Sat) 12:24 | EDIT | REPLY |   

おっさん  

私はトマト主体に小松菜、つぼみ菜その他作ってます。

売り先は、ローカルチェーン店にしてきましたが、そろそろ出荷量減らす予定です。

全量買い取りで値段も悪くないのですが、中間に入ってる卸売業が最近、農家のこと考えてないので…。

今年から市場、宅配業者にも出荷してます。

直売所はやめました。
月多い時で100万くらい売上ありましたが、同業者が権力ある方を使って出荷できないようにされました。

私の野菜があると、他の同業者のが売れないし、私が地元じゃないから出荷しないでくれと言われました。

その同業者に言われた内容「こんな物なんで売れるんだ?」

一生懸命作ってる野菜を「こんな物」なんて同じ農家として信じられなかった。

それから私は農家と関わりを持つのをやめました。

今は仲良い人、2人だけと付き合ってます。

農業を始める前に、その地域の人間性、地域性をよく調べてしないとダメだと後悔してます。

2012/08/15 (Wed) 09:26 | EDIT | REPLY |   

百姓 参之介  

Re: タイトルなし

>おっさん さん
「農業は楽しい」と思われるのは、それが1番だと思います。仕事は何でもキツイものですが、そこから少しは楽しみを見いだせないとやってられませんからね。確かに農業はできることなら借金はしないほうがいいです。借金をしなければ始められない農業など、やるべきではないと考えています。

2012/08/16 (Thu) 19:38 | EDIT | REPLY |   

百姓 参之介  

Re: No title

> ハイゼットさん
そうですね。身近にゴツイ直売所があれば、また違った売り方があるでしょう。キャベツが儲けになるなら、生産するべきです。私の場合には身近にロクな直売所もなく、キャベツも微妙なのでやりませんが。

2012/08/16 (Thu) 19:41 | EDIT | REPLY |   

百姓 参之介  

Re: タイトルなし

>おっさん さん
私も新規就農以外の農家とはほとんど付き合っていません。あなたのように私もスゲエ嫌な思いを多々どころか、かなりたくさんしましたので。つくづく地方が疲弊していく理由が分かる気がします。

2012/08/17 (Fri) 20:07 | EDIT | REPLY |   

やま  

No title

こんばんわ
農業の立ち回りって都市部、周辺地域、田舎と
周辺環境によって物凄く違いが出ますね。
自分の仲間も30kmくらいしか離れていないけど
状況は全く違います。
自分のいる地域では、参之介さんのおっしゃる作付と
なんとなく逆になるような感じです。
自分は比較的農家との付き合いが多く、
新規の人とはあまりな感じです。
施設はやはり否な意見が多いですね。
売り先すら定まらない状況で借金農業は確かに怖いものがありますね。離農した人たくさん見てますので。

2012/08/17 (Fri) 21:18 | EDIT | REPLY |   

Post a comment