新規就農のススメ

ARTICLE PAGE

あ、この国の農業がダメだと思う瞬間

先日、農業大学の学生数十人と話す機会がありました。皆さん色々な事を専攻しており、大変有意義な話ができました。終わりの方で、私が「皆さん、誰かこの先農業に就く方はいらっしゃいますか?」と尋ねたところ、驚きの答えが帰ってきました。
なんで驚いたかって?だってね、農業大学の学生数十人が、誰一人として農業に就かないって言うから、思わず飲んでるお茶を全部、上から下から吹き出すところでしたわ。危ない危ない。大げさかもしれませんが、農業大学の学生がですよ?数十人が誰も農業をやらないなんて、予想外も、異常事態もいいトコですわ。そりゃあね、こんな時代農業に就く方は少ないと思ってましたよ。それでも、ゼロはないでしょう、0は。私はつくづく思いました。ああ、この国の農業は本当にダメなんだな、ついにここまできたか、と。一応理由を聞きましたが、答えはいつもの通り。つまるところ「魅力が無い」「辛そう、キツそう」「儲からなそう」そして「暮らしていけなそう」と、農業のダメダメなところオンパレードでした。これを言われて私は「そんなことはない!キリッ」とは言えませんでした。だってねえ、実際のところ学生の言う通りなんだもん。否定したら、大嘘になるし、単なる強がりだよ。そういうのは誠実とは言えないでしょう?
 そして、今回の出来事でますます確信になったのは、「さよなら日本の農業」ということ。まあ、私は言うほどそこまで悲観はしてませんがね。この国は何時の時代でも、どんな事も一度ドン底を味合わないと、直せない、治らない国だから。
それにしても前回から引き続き暗い話が続くなあ。次回ぐらいからは明るい話ができるといいんですが、農業ってどうしても負の要素が強いから、自然とダークサイド寄りに。ムカつく事も猛烈に多いしね。少し風通しを変えんと。
スポンサーサイト

5 Comments

shou  

まったくです。

日本の大学の農学部は公的機関の人材育成のためのような気がします。
まあ、福島県の場合は4年制での農学部すらないですが・・・

そうやって農学部を出た若者が各地の農業普及所で新規就農者の支援をしてるという異常事態があります。
そのくせ、上からものをいう奴もいて・・・

2012/06/07 (Thu) 20:12 | EDIT | REPLY |   

流離い人  

No title

参之介さん、こんにちは。
どうも、流離い(さすらい)人デス。

今も昔も変わりませんよ。
農業系でも大学は大学デスから、「大学を卒業した」ということになります。
そうでなくても、「獣医さん」とか「花屋さん」とか、農業とは別の方向性でも必要な知識を身に着けるために、農業系の専門学校に進む人もいます。


しかし...『つまるところ「魅力が無い」「辛そう、キツそう」「儲からなそう」そして「暮らしていけなそう」と、農業のダメダメなところオンパレードでした。』...と書かれておられましたね。
今までなら間違いでもなかったのですけど、コレからの事を考えれば話は別だと思います。

「TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)」←コレが本格的に入ってきたら、日本の農業はどうなるのか?
安値の外国産の野菜や果物の方が、圧倒的に売れると思います。
そうなれば、国内産の農産物は廃れると思います。

「そんな中で、日本の、そして世界各国の食料自給率はどのくらいなのでしょうか。」

「それまで日本に食料品を輸出していた国が、突然日本への輸出をSTOPしたらどうなるでしょうか。」

なんて考えたら、農家の魅力は「底知れぬ単体での自給率」にあると思うのです。
今が「さよなら日本の農業」という時なのか。
それとも「日本の農業はコレからだ」という時なのか。

結論を出すには、まだ早い...と、私は思います。

2012/06/13 (Wed) 21:26 | EDIT | REPLY |   

しげちゃん農園  

こんにちは(^o^)

僕は18才から農業をやり始めて二十四年が経ちました

うちは農家じゃないから土地は借りてます

周りを見ると若い人がいません(汗)

儲かる農業経営が出来てる農家が少ないのも後継者が居ない原因だと思います

最近、企業も参入して来ますが…撤退が早いです(笑)

農業は生産と販売の技術がないとダメだと思いますね

2012/06/18 (Mon) 19:53 | EDIT | REPLY |   

百姓 参之介  

Re: タイトルなし

>しげちゃん農園 さん
仰る通りだと思います。

2012/06/19 (Tue) 18:36 | EDIT | REPLY |   

百姓 参之介  

Re: No title

>流離い人さん
そうですね。結論は早いかもしれません。しかしながら私の結論は変わらないと思います。私が農業始めて約5年。その年数は現農業への絶望には十分でしたから。今まで、何に一つ変わらないどころか、ますます悪化する日本の農業には、とてもじゃないですが希望は持てません。

2012/06/19 (Tue) 18:41 | EDIT | REPLY |   

Post a comment