新規就農の新しい補助金制度とは

2012.05.29(20:13)

なんか去年ぐらいかな?から噂されてた、新規就農への新しい補助金制度がいつの間にか国に通ったらしいというのを、近くに越してきた新規就農の方に聞きました。なんとその補助金は新規就農なら年間150万程度なら融資するとのこと。もちろん返さなくても結構だそうです。ということは、私も新規就農だから、あわよくば貰えるかも!?ふふふ、見せてもらおうかダメダメ農水省の新しい補助金制度の性能とやらを!! ということなので、早速イヤイヤながらも役立たず仕分けランキングトップクラスの振興センターに連絡。そしたら、「あんたはもうすでに新規就農じゃないからダメです、プヒー。」だ、そうです。それならば、その越してきた新規就農する方に補助金が出るのかどうか聞いたところ、「この補助金は新規就農でも。県に認可されている指導農業士(←ナニソレ?)に研修を受ければ、補助金が出る。」じゃあ、大丈夫かと思ったら、その方は栽培する品目が少々珍しく、県にそれを教えられる指導農業士はいないから補助金も出ないそうです。・・・、この補助金全くもって使えねぇぇぇぇ!ワケのわからねえ、年金農家や、土地成金農家とか、胡散臭せえ生活保護はバンばか税金で出すくせに、本当に必要な新規就農に補助金を出さない。一体なんのための補助金なのか?しかも、補助金と言っても額は大したことなくて、たったの150万よ!?何億とか何千万の単位じゃないのねえ。そこらのゴミクズより役に立たない、振興センターや、地方公務員の所得に比べれば、雀の涙程度じゃない。ああ、やっぱりこの国の農業は、もうダメなんだなあ。出すべき所に出さないで、必要のないところに、出しまくる。これで一体どうやって、農業に未来を見出せというのか?何度も何度も書きますが、絶対に若い人は農業には就かない。今までも、そしてこれからも。
スポンサーサイト

コメント
僕は補助金をもらうつもりですよ。
確かに150万は少ないですが。
年収が250万円に達するまで出す?みたいな感じでしたけど。
最長5年だったかな。
うちは水稲やってますけど
厳しいですよ。
かといって田んぼを投げ出してリーマン生活をするのもなぁと思って。
やれることをやってみて
ダメならあきらめます。
有意義に活用させてもらいます。
外国や在日やナマポにばら撒くよりはいいと思いますが。
自分も大して変わらないじゃん、とか言わないでね 笑
【2012/07/01 23:18】 | だんば #mQop/nM. | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mame564.blog110.fc2.com/tb.php/209-57aa788a