新規就農のススメ

ARTICLE PAGE

ますます都会に商品を卸そう

閑話休題で、話題がズレます。先日仕事の都合で東京に出た時に、時間が結構ありましたので、以前から見たくてしょうがなかった実物大ガンダムを見に市場調査のために東京はお台場のダイバシティに行ってきました。
そしたらド平日のはずなのにスゲエ人の数。ビル回りはそうでもないのですが、中に入ったら、人人人、人だらけです。1階~8階ぐらいあるのかな?中はビッチリ店舗が入っていて、パンフによると200店舗以上!!三越や伊勢丹、高島屋もかなりの人ですが、平日の人の多さはこちらが遙かに多いですね。まあ、開店したばっかりというのもありますが。それにしても老若男女がドワァーとビル内に溢れていました。そんで1階にある食堂?屋台?の所に行くと、座る所が無いぐらい混んでいて、全ての店が行列してました。でもチラリと値段を見ると、ヤキソバで1皿900円!?うわっ!高っ!すげえボリかた。粉モノで900円かあ。バブル時代並みの値段やね。お台場はどこもこれくらいボルらしいですが。それでもこの人の多さ、賑わい具合といい、ここで野菜売りたいなあ。ここだったらいくらでも売れる気がしますなあ。
 しかし東京ばっかりにこういう新規オープンが立て続けでずるいよなあ。まずスカイツリーでしょ、渋谷のヒカリエに、お台場の今回の所、それから東京駅前に何かできるらしいし、新宿も新しく開発進めてるし、東京ばっかりですわ。それに比べて我が千葉県は木更津にアウトレットができたぐらい。それと人口が激減してるぐらいかなあ。何せ一月で5000人も減ってるらしいです。まあ浦安やら、銚子やらでいろいろありましたし、大手電気会社の工場が潰れまくりましたからね。そりゃあ人口も減りますな。
 以上の事を踏まえても、やっぱり地方で商売は難しいと思います。何か少しでも売り上げを伸ばしたいのなら、やはり都会に出ないとダメだと思います。こんなに全国の人口が落ちているのに、ますます都心に人が集まっていく、この流れはもう変わらない。それどころかもっともっと加速するでしょう。だからこそ、都心に商品を持って行きましょう。それくらいしないと、農業で食べていくのは難しいんじゃあないかな。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment