イベント販売に行こう②

2011.12.19(17:04)

イベント販売に出店するときの注意事項です。イベントは大なり小なり色々あります。農業をやっていく上で、イベントに誘われることも多々あることでしょう。そこで、気軽にホイホイ付いていかないで、よく吟味しましょう。素晴らしいイベントからロクでもないイベントもかなり存在します。そういうロクでもないイベントに出ないためにも以下の事を踏まえて下さい。 ①出店する前に必ず実施調査をする。
1年に1回とかの限定イベントは確認しにくいですが、月1回、毎週開催などのイベントに出る場合は、ぶっつけ本番でなく、事前に下調べをしましょう。特にお客の数をよく調べましょう。どんなに品物を持っていっても、イベントの運営が素晴らしくても、イベントはお客が来てナンボです。1日(5~6時間売って)最低1000人は来場しないとキツイです。あとはイベント会場までのアクセスをよく調べておきましょう。会場に着くまでの時間、道順、渋滞した場合はどうするかなど。
 ですから最低2回は見に行きましょう。もしも知り合いに誘われても、絶対実地調査はしておきましょう。他人の言う「お客?ああ、たくさん来るよ」に騙されないように!!私もスゲエ騙されました。特に親しい人だと文句を言うに言えないので、厄介極まります。

②出店料(手数料)の確認
これもお客の数と同じくらい大事です。ちょっとした都会のイベントだと、普通に出店料1万円とかザラにあります。1万ということは最低10万は売り上げないと、利益になりません。あと売り上げに対して何%とかの手数料も要注意です。大手デパートでの物産展とかですと仮に30%取られても、客入りがハンパないのでまだいいのですが、そこらのちょぼい地元イベントで法外なマージンを取られる場合もあります。よく確認して下さい。

③イベント開催者(スタッフ)のヤル気はどうか?
これも事前調査の部類に入りますが、良く確認しましょう。指揮系統は上手くいっているか。誰が指揮をとっているのか。事前準備の手際(テントの設営、机の貸し出し、搬入のやり方など)はどうかなどとスタッフの動き、態度をよく見ましょう。ちょっと世間話がてら内情を探っても良いかもしれません。酷い例ですと、指揮は誰が取っているか分からない、事前準備が全く出来ていない、出店料取られた上で、スタッフのようにこき使われるなどと、ムカツキ度満載です。よく調べましょう。

④地元のイベントには出ない
地方のイベントはよほど観光客が2~3万人押し寄せないと、苦しいモノがあります。観光客目当てでなく、地元向けだと特にです。地方は基本野菜は貰うか、自分で作ってるかで、なかなか売りにくいです。なので、なるべく都会に売りに行きましょう。地方は生産する場所、と割り切らないと売れるものも売れません。出たイベントで売れなくて、主催者に「まだこのイベントは地域に定着していないだけだから、これから続けていけばお客も増えて来るよ」とかいう勘違いも甚だしい人もいますが騙されないように。「定着する」を「飽きられている」を間違えると、まずそのイベントはダメです。何年続けようが、お客は増えるどころか、開催自体が危ぶまれるでしょう。

以上のことを踏まえて、頑張って売っていきましょう。慣れてくると、かなり数をこなせるようになります。
スポンサーサイト

コメント
今回の記事の「④の地元のイベントには出ない」と言うことに、共感します。
例えばの話ですが、私も長野でリンゴ栽培しておりますが、地元の人は近所から頂いており、リンゴと言うものに完全に飽きております。「リンゴをくれる」というと即答で「いらない」と言われます(笑)イベントでも同じことが言えます。「地域密着・・、定着する・・」と言う言葉には騙されないほうがいいと思います。
ところで参之介様は独自のHPで農作物を販売することについてはどうお考えですか?よく○○農園というHPを持ってインターネット販売してる方もいらっしゃいますが・・。
【2011/12/23 20:04】 | 長野県民 #- | [edit]
> 長野県民さん。
そうですね。ネット販売は考えたことはありますが、いかんせん人手不足なのと、野菜販売というのはかなり難しいいです。同じような質問が多いので、詳しい理由は今度ブログで書きます。
 果樹農家さんのように単一作物だとやりやすいと思います。野菜通販は「ラディッシュぼーや」や、「オイシックス」なんかが有名ですね。つまり、あれくらいの規模だと通販は可能ですが、個人だと・・・、どうでしょう?
【2011/12/23 20:54】 | 百姓 参之介 #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/12/24 18:49】 | # | [edit]
>長野人さん
ところで参之介様は「セレクトファーム」という農園(他者の農園を出してしまい申し訳ありませんが・・)についてどういう感想をお持ちですか?「農場日記ー植物のミカタ」というブログの関連ブログだと思いますが・・。

↑どういう感想というのは・・・?初めて耳にする名前なので、一応上記のサイトをざっと見ましたが、別に変わったところは見あたらないような。このサイトは野菜の通販を行っているのですよね?何か長野人さんが気になる記事でもありましたか?
【2011/12/27 18:42】 | 百姓 参之介 #- | [edit]
「初めて耳にする名前なので」・・私もこの農園、最近になって初めて知りました。楽天等のような知名度はありませんが、単なる個人サイトでは無いように思います。
最近は、ブログの作成、販売方法、決済等のトータルにアドバイスをしてくれるコンサルタントのような人がいると聞きます。その効果はどのぐらいなのか?信頼できる人をどうやって見つければいいのだろうか?私の周辺ではこうのような人達に依頼したことのある人はいません。参之介様は農業販売についてかなり知識、経験があるようにお見受け致します。「どういう感想をお持ちですか?」と言う意味は、そういったことについて参之介様の意見をお伺いしたかったのです。言葉足らずで、意味不明な質問してしまい、ずいませんでした。
【2011/12/29 00:17】 | 長野人 #- | [edit]
>長野人さん
ああ、なるほどそういう意味でしたか。了解です。

>その効果はどのぐらいなのか?信頼できる人をどうやって見つければいいのだろうか?
私も農業で飯を食べているので、こういう話はゴマンと来ます。農業コンサルタント~やら、~経営コンサルタントとか。名刺もたくさんあります。しかし私は誰一人と頼っていません。何故か?それはどいつもこいつも胡散臭いからです。農業を実際にやらず、モノを右から左に動かしただけで利益を出す。私はこういう職種が超激極!嫌いです。私たちが暑い中、寒い中、働いているのに、コイツラはぬくぬくとモノパソコンの画面で動かしてるだけ、許せませんな。
 話がずれましたが、もちろん全員が全員、詐欺を企んでるとは言いませんが、それでもかなり疑って見た方が良いです。「~の実績があります。」だとか「入会金を~万円払ってくれれば、有名料亭やレストランに紹介します。」などと様々です。まともに汗水垂らして働くより、人を騙したほうが遙かに楽だからです。「オレオレ詐欺」なんかは典型的ですね。携帯電話一台あればいいのですから。
 やはり自分で売り先を捜して、営業しつつ見付けるほかないと思います。信頼できる人もどうやって見付けるのか?は、私にはこの方法が良い!とは一概に言えません。色々な人がいますし。ただパートナーを捜すなら、やはり自分と同じ苦労をしてきた人がいいと思います。その方が、色々な意見やアイデアが出やすいかも・・・。
 う~ん、上手く説明できなくてすみません。文章だとイマイチ説明しにくいですな。
【2011/12/29 18:52】 | 百姓 参之介 #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/07/28 14:24】 | # | [edit]
> 長野のファーマーさん。
おお!ついに出店ですか。私も8月からは毎週土曜日に出店しますよ。もし日にちが重なったらよろしくお願いします。

駐車場は国連大学の裏側にあるコインパーキングに止めてます。あそこらはべらぼうに高いので、かなり離れれば安いところはありますが、1キロ以上歩くとなるとね・・・。こういうサイトもありますので、参考にしてください。↓

http://www.s-park.jp/

大体平均2000円前後です。渋谷は以上ですよね。足元見すぎ。
【2016/07/29 17:09】 | 百姓 参之介 #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/07/30 00:36】 | # | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mame564.blog110.fc2.com/tb.php/186-e34377d5