農薬は本当に身体に危険なのか?①

2011.10.24(18:07)

今回は結果を最初に書きますが、農薬は身体に良い筈がねえ。そんなのどう綺麗ごとを並べようが、屁理屈ここうが、アレは劇薬です。それは揺るぎの無い事実です。 よく農薬の話になると、農薬推進派の方達はムキになって、農薬の安全性を語ります。「昔といざしれず、現在の農薬は良く改良されていて、安全だ。」とか「国の基準を守っているから、大丈夫」などといかに農薬が素晴らしく、安全かを執拗に語ります。良く改良されている?そりゃあ、昔のままの農薬だと、虫や作物に対抗性ができてしまい、より強力な農薬が必要になっただけでしょ?危険か安全かで言えば、より最凶に強力になったんでしょ。国の基準を守ってるって?確かに基準を守れば法的にも問題はありませんが、その国の基準とやらが大問題です。先の放射能問題、アレでどんなに国の発表する基準とやらが、どんだけいい加減か皆さん覚えてるでしょう。なにより農薬が恐いのは、人体に対する臨床試験を1回も行わない事です。それなのに、希釈倍数をしっかり守っていれば大丈夫ぅ!?じゃあ全ての農薬に張られているラベルの注意事項、あれはどうするんでしょ?「素肌に付いた場合は直ぐ洗い落とす。」「目に入ったならば、医師の診断を仰ぐ」「マスクをする」これだけ挙げてもどんだけヤバイのか、分かるでしょう。
 それでも農薬大好きな人達は、「食べる前に良く水洗いするから付着している農薬はほとんど落ちる。身体には入らない。安全。」と言います。ちょっと待てや。そんな簡単に農薬は落ちないぞ。だってさ、雨が降ったりしても落ちないような、成分になってるし。付着を良くするために、展着剤を混ぜる。これは作物に農薬がよくなじむように、混ぜる薬ですが。そんなガッチリ付いた農薬が水道で、サーと流しただけで、洗い流せるとは、到底思えません。しかも野菜を大量に扱う外食産業は、いちいち洗わない所も凄い多いし。そしたら、農薬純度全開じゃん。

続きます。
スポンサーサイト

コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/10/30 02:55】 | # | [edit]
> こんにちわ。いつも楽しくw見させて頂いています。近い将来就農をと考えている現在サラリーマンの者です。もし分かれば教えていただきたいのですが、新規就農(希望は果樹+露地栽培)をしたいと思っているのですが、とある過疎な地方でと思い問い合わせをしたところ、1200万円は必要との返答がありました。今まで聞いた中でこれはありえない程金額が高く感じますが地代込まずでこの金額が初期金として必要なものでしょうか?これでは敷居が高すぎて、新規就農者なんて集まらない・・・と思うのですが。お暇な時にでもご返答お願いします。

>こうじさん
「初期費用に1200万は高すぎる」とのことですね?う~ん・・・、私的にはコレは高くないと思います。こうじさんが本当にゼロベースで。親戚も誰も農業をやっていないとなると、付帯設備から、農作業機械やらを全部揃えるとなると結構な金額がかかります。新規就農ということは、農業技術がゼロということですので、初年度の収入は無いに等しいです。収入は無くても、自分は食べていかなくてはならない。そうなると当然、生活費がかかります。たぶんマトモな農地は貸してくれませんから、その荒れた農地を戻すのに、3~4年。技術習得に最低5年。つまり2~3年はマトモな収入は得られません。ですから付帯設備代と当面の生活費を考えて、一番初期投資の安い露地栽培でも最低でも800~1000万は貯金がないと、かなりキツイです。
 こうじさんの希望は果樹+露地栽培とのことですが、慣行農法でやるのか、それとも有機無農薬でやるのかどうかでも初期投資が変わってきます。まあ最初はマニュアル通り慣行農法でスタートして、徐々に自分の農法を見付けた方がいいでしょう。あと果樹は実が早く付く柑橘系でも、2~3年は実がまともに成らないのでそれも考えておいて下さい。
 それから売り先をどこにするかでも、収入はかなり変わるので気をつけましょう。


>「敷居が高すぎて、新規就農者なんて集まらない・・・」
その通りです。現在の農業のシステムだと、新規就農は基本的に不可能です。こんだけの初期投資額が必要でしかも、それで暮らせていけるか分からない。こんなヤバイ業界はそうありません。ですから、現存する農家のほとんどが、跡継ぎ農家です。親が機械から、技術から、家から、売り先まで、全て持っています。息子はそれをスライドして受け継ぐだけです。何も考えなくても大丈夫です。じゃあ何故新規就農云々~、というのは、ただ単に農水省あたりが予算確保するための建て前なんじゃないでしょうか?地方に住んでいる人は余所者を極端に嫌い、排除します。農家も例外ではありません。新規就農が来てくれ~というのはあくまで、建て前であって、本音は「来てくれたら困る」です。騙されないように。


ここにも書いてあるのでよかったら参考までに↓
http://mame564.blog110.fc2.com/blog-entry-162.html

【2011/10/30 19:00】 | 百姓 参之介 #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/10/31 02:12】 | # | [edit]
農家で臨床試験しているんです。
でもやはり、危険な薬はどんどん登録抹消になってるから
キンチョールかけた方がよっぽど効くのは間違いないです。
【2011/10/31 07:11】 | やま #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mame564.blog110.fc2.com/tb.php/178-36deef9f