今、仕入れ屋(八百屋?)が困ってます。

2011.10.10(18:29)

現在、野菜の仕入れ屋やバッタ屋が、品物が足りなくて困っています。困っている理由は丁度端境期で、野菜不足はもちのろんですか、震災の影響、この前の台風騒動、そして放射能による風評被害。これらが原因になり野菜不足に拍車を掛けました。 まあ私的に、今回の野菜不足は消費者にとってアレですが、仕入れ屋に対しては「ざまあみろ」という感じは強いです。普段から生産者の野菜を安く買い叩き、品物を右から左に動かし、自分は何も泥にまみれなく利益を生み出す、私はそんな存在が超絶大嫌いです。そんなヤツらがいかに苦しもうが、歓喜の念は湧きこそするものかわいそうだとは、1ミリも思いません。そのせいか、どのイベントに出ても、仕入れ屋が全く元気ありません。地元の八百屋や直売所も、仕入れが上手くいかず棚はガラガラです。こうなったのも、東北関連の野菜や生鮮食品が風評被害により、購買は元より、生産も売れないと分かっているので、かなり減産しているそうです。そして関西の品物に買いが殺到し、バッタ屋まで品物が回らないそうなのです。これはいい。少しは生産者の、苦しみ、悲しみ、怒り、やるせなさを味わうがいい。さああとはTPPがどうなるか・・・?
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mame564.blog110.fc2.com/tb.php/176-2b91654a