新規就農のススメ

ARTICLE PAGE

イベント販売の秘訣?

野菜を作られている方は、少なからず大小の大きさ関係なく、イベントでの販売をやったことがあるかもしれません。私もそうです。あらゆるイベントで野菜を売ってきました。その中で培った経験の中から、イベント販売の秘訣ちゅーか、コツをお教えします。
えー、こう書いてはナンですか、結論から早く言いますと、イベント販売のコツ、それは・・・、値段です。それはあまりに短絡的過ぎるのではないかと、思う方もいるかもしれません。確かに、野菜ですと、無農薬とか、有機とか、こだわるのこだわらないのと、色々あるかもしれません。看板や宣伝でも売り上げの差異が出るでしょう。それは確かです。しかし、どんな素晴らしい味やこだわった野菜でも、売れてナンボです。人のお客の目に止まって、手にとって、買って貰って、やっと自分の商品がアピールできるわけです。その為にまずは値段でお客を引きつけます。そこですかさず、自分の商品のこだわりを説明します。それで売れてくれれば、もしかしたら気に入って常連になるかもしれません。皆さんもお客の立場だと、まず何を気にしますか?形、パッケージ、色々あります。しかし、とにもかくにも値段の筈です。なかには、有機がいいとか、無農薬がいいと言うお客は極少ないですが、存在するでしょう。それでも大半のお客の興味は値段です。そこだけは忘れないで下さい。だからといって、アホみたいな安い値段で売る必要はありません。あくまで客寄せで、安売りを利用するのです。スーパーと同じです。採算度外視の商品で、他の商品をついでに買わせる。今ではスーパー経営の基本ですが。こっちも同じように、赤字覚悟の商品を1~2種類用意しておきましょう。そこに食いつかせて・・・。要は損して得取れです。つまるところ「人は安きに流れる」、まあ、違う意味ですが。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment