やっぱりイベント運営は難しい。

2011.05.27(21:03)

私は東京に野菜を売っているということは、いつだかこのブログで書きました。その時にも、イベント運営は難しいと書きましたが、その不安が見事に的中でかなり困ってます。 不安というのは、イベント立ち行かなくなることです。つまり客が減る、来なくなるということ。私は地元で数多くの潰れたイベントを見てきました。イベントの潰れるパターンはこうです。↓

①始めた当初は、モノ珍しさでお客が多少来る。
②2~3ヶ月後、お店側の変化が無く、徐々にお客に飽きられ始める。
③客が減るので、出店者側も徐々に減りだす。
④出店者も減るので、更にお客が減る。
⑤イベント自然消滅。


上記のパターンはイベントの王道です。これのスパイラルから脱出できたイベントは本当に少ないのでは無いでしょうか?
 私が出してる東京のイベントもかなりヤバクなり始めています。東京だから油断しがちですが、東京故に厳しいのかもしれません。去年の秋ぐらいからお客が減りだしているとは感じていたのですが、この震災でお客が爆減!雨なんか降った日にゃあ、放射能騒ぎで閑散っぷりもいいところ。特に痛いのが今まで客層の4割近くも占めていた外国人の客がみんな自分の国に帰っちゃったというのも非常にキツイ!プラス消費の落ち込みまくりで、みなさん財布の紐が堅いのなんの。しかし、売れない理由をお客側ばかりに言ってもしょうがありません。もっとお客が減った本当の理由は
②2~3ヶ月後、お店側の変化が無く、徐々にお客に飽きられ始める。
にあります。では今私が出店しているイベントが、なぜ飽きられてるのか?その理由は次回で。
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mame564.blog110.fc2.com/tb.php/141-4a902237