都会で思うこと②

2011.05.11(18:34)

私の場合仕事で使ってる車がトヨタのイプサムなんですが、2000CC超なんで、車両重量税が43000円、車検が10万前後、保険が10万前後、これだけで30万超え。あとほかにガソリン代が月1万、ETC・・・。  これでもし駐車場を借りてたら、だいたい都心の相場が月25000円ぐらい。私は地方住まいで仕事に嫌でも使いますが、都心住まいだったら絶対に車はいらねえ!都心10キロ圏内にほぼ全て必要なモノが揃っています。つまり自転車1台あれば、事足ります。電動アシストの自転車があれば尚ヨシ!なんで都会で車が必要なんでしょう?電車は10分に1本。山手線は3分に1本来ます。地下鉄やバスも縦横無尽に走ってます。どこに自家用車の出番がありますか?そんなにお金の余裕があるのですか?週1回の車の運転だったらタクシーかレンタカーのほうが安上がりでは?
 私が思うには、都会と言っても地方出身者の集まりです。田舎の人がトラクターや車にお金をつぎ込むのが好きなように、都会の人達もそうなんでしょう。一種のステータスというヤツです。「俺はこんなデカイ車に乗ってるぞ!スゲエだろ!」みたいな?
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mame564.blog110.fc2.com/tb.php/137-da2f2f53