地元の生産業(農林水産業)がピンチ②

2011.04.04(18:47)

 昨日のニュースで、原発から大量の汚染水が流れ出てるそうです。放射能レベルがどーのこーのや、魚や海に与える影響は実際のところ分かりませんが、私に言えることは、これで千葉の観光業はもうダメだと言うことです。



放射能がどうであれ、人の風評被害は確実に起きます。魚を自粛する人は最初はかなりいるでしょうが、月日が多少過ぎれば少しづつ元に戻るでしょう。が、観光業はそうもいきません。特に海に接している所は軒並みダメです。これからの観光シーズンで1年分の稼ぎを出しているところが大半です。こんだけの放射能騒ぎで海に入ったり、近づく人はいますか?仕事でならいざしれず、遊びで危険を犯すアホはさすがにいないでしょう。特に海水浴客は大半が若い人です。モロです。まず来ません。しかもただでさえ少なく、使いにくく、ヤル気がない千葉路線は震災以降ガタガタです。少ない電車の本数を更に減らし、特急も満足に走っていません。ならば車なら?車は最近言われませんが、ガソリンが150円台に乗り、消費者の生活を追い込みまくっています。そんな中でこの消費が落ち込みまくって、少ない給料がもっと少なくなる、こんな中、誰が車に乗ってでかけますか?そして震災のおかげで全国の人達全員(特に首都圏)遠出を嫌がってます。また何時地震で電車や、道路が止まるじゃあないかって。・・・って、うぉ!今書いてる最中にも余震だ、安心できねえぇ!!


まだ続きます。
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mame564.blog110.fc2.com/tb.php/124-efcafac4