今年の就職率がエライことに・・・②

2011.01.25(18:41)

さあ今年は就職が天元突破で大変です。しかも、今年どころか、しばらく就職難が続きそうな気配が・・・。そう、そこでこの就職難を乗り切る為のアドバイスをば。 今、大学卒業してしまった人達は、就職のアドバイスは難しいですが、とりあえず生産現場系がいつも人手不足で募集しています。生産現場と言ったら肉体労働のイメージですが、モロその通りです。生産現場はいつだって、肉体労働と単純作業。今までは賃金の安い外国人を雇用していたのですが、いかんせん言葉の壁がありますので。あと文化もね。そしたら日本人を雇用する方がイイに決まってます。なになに?そんな3Kみたいな所はイヤだ?もっとクリエイティブな仕事がイイ?・・・・くりえいちぶ~?そんな仕事はムカチャッパ大学クラスじゃ激無理!!何度も言いますが、日本は激しく学歴社会です。私たちがどんなに騒ごうが、ソレは戦前から変わりません。特に皆が希望している大手企業ほどその傾向は強いです。なので後は地元に帰って、親の事業を継ぐかです。だってこのまま都会に残って、派遣やフリーターで細々、将来に怯えながら暮らすより、地元に帰り親の仕事、農業、漁業、寿司屋、豆腐屋、大工、土方、いくらでもあります。地元に帰れば、まず家賃がいりません。まあそうは言っても親に幾ばくかは払いましょう。それに食費が安いです。特に米なんかはほぼタダみたいなモノです。家賃、食費が抑えられれば、いくら収入が乏しくても暮らしていけます。昔と違いインターネットがどこでも使えるので、欲しいモノは大体手に入るでしょう。
 逆に都会だと、まず凄いのが家賃!!!食費・・・つーか、物価全般。あとは・・・、なんか長くなってきたので、また次回に。
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mame564.blog110.fc2.com/tb.php/102-0e88df23