おかげさまで完売しました。

2017.04.30(17:40)

 当日青山に来て下さったお客様、並びに購入してくださったお客様、おかげさまで持って行った、にんにく60キロは完売しました、ありがとうございました。今度の出店は5月6日(土)です。また近くになりましたら詳しい内容をお知らせします。



 それにしてもほぼ2か月ぶりに出店しましたが、相変わらず青山は人出は半端ないですね。まあ、通り過ぎる人が半分以上ですが、それでも人出が無いより遥かにマシですね。地元のイベントなんて、もうそれはヒドイ事になってますからね。しかもGW中なのに道路もお店もガラガラなんですが、ウチの地方はこれから一体どうするんでしょうか。



 北朝鮮を、アメリカとカバン持ちの日本が煽りまくってますが、北鮮のカリアゲがケツまくって、ミサイルをバラまいたら、日本は防ぎようがないような気がするんですがね。米軍基地は助かるでしょうが、日本海側にズラリとある原発を狙われたらそれでアウトだし。弾道ミサイルなんて面倒くさいことをしなくても、新宿や東京駅、首都高速や、新幹線でテロをかませば、それだけで日本の経済は滅茶苦茶になる。その後米軍が北鮮を叩くだろうが、その間にかなりの数の犠牲者が国内で出るだろう。アメリカは所詮自国民さえ犠牲にならなければ、日本人がいくら死んでも全く構わないのだから。但し北鮮としても日本を火の海にするメリットがあんまり無い。アメリカにとっても北鮮、中国、ロシアにとっても日本は大事な貯金箱だ。金のタマゴを産むガチョウは潰してしまったら、二度とタマゴは産まない。ちょろっと恫喝したり、頼み込んでくれれば、国民が朝早くから、夜遅くまで働いて、血と汗と涙まで流して稼いだ大事なお金を、何兆とザブザブ貢いでくれる。こんなおいしい国は世界を探してもない。ガチョウを潰すのなら、本当に金のタマゴが産めないか、確認してからだと思いますがね。

 それか、北鮮にドカドカミサイル実験をしてもらって、不安になった日本にまたアメリカの5番煎じのボッタクリ時代遅れ消費期限切れ兵器を大量に買わせる気かなあ。

スポンサーサイト

新・生ニンニクの収穫開始。

2017.04.29(00:00)

P4240126.jpg P4240128.jpg P4230121.jpg



千葉県いすみ市産 百姓参之介謹製、ニンニクの収穫が始まりました。


4月29日(土)青山ファーマーズマーケットで先行販売いたします。


農薬不使用・化学肥料不使用の特製生ニンニクです。実は柔らかく、乾燥工程をしていませんので、驚くほどジューシーです。この時期だけの季節限定販売。

1袋3~5個入り600円で販売予定です。もうちょっと安くなるかも。


※悪天候の場合は出店しません。出店しない時はこのブログでお知らせいたします。



ニンニクの通信販売も考えていますが、送料の事もあり、1㎏からの受付になりそうです。値段は1㎏3000円前後ですかね。日付指定、時間指定無し。ゆうパック配送ですかね。支払方法は払い込み用紙を同封しますので、1週間以内に振り込んで下さい。1㎏は私が計った時のニンニクの重さになります。ニンニクはものすごい勢いで、水分が抜けるので、重さが結構変わります。ご了承ください。100キロなどの大量注文は受け付けていません。





注・この記事は常にトップにするため、日付を変更しています。通常の記事はこれ以降に載っていますので、よろしくお願いします。


トマトの植え付け準備完了

2017.04.16(18:21)

トマトの支柱立て及び、通路のマルチ張りが完了して、さらに肥料用の鶏糞を撒きました。これでいつでも、トマトが植えられます。

P4100068.jpg P4100066.jpg P4100067.jpg P4100065.jpg


こんな感じで立てました。やり方は、

①マルチを張る

②通路のマルチを張る

③通路のマルチを左右に引っ張りながら、支柱を立てていく

④ハウスパイプの廃材を使い、マイカー線の起点にするために地面に打ち込む

P4190100.jpg P4190098.jpg P4190099.jpg



⑤支柱をマイカー線で、縛っていく

⑥鶏糞用の穴を開ける

⑦鶏糞を撒く、鶏糞の量は株間に小鍋1杯分の量ですね。







農業委員会も4月になり、ちょうど1年経ちました。行政も部署異動や、新卒の加入などがあり、その新しい人たちの紹介があったのですが、紹介される行政側が、皆何かしらの役職が付いてるのよね。局長です、主査です、主任です、係長です、課長です、何人役職がいるんだよ。ヒラの方がはるかに少ないじゃない。さすが税収の8割以上を人件費にぶっ込む自治体。千葉県破綻トーナメントにシードで参加できそう。








鉄血のオルフェンズ終わっちゃったなあ。久しぶりに毎週が楽しみなガンダムだったのに・・・。内容は色々賛否がありますが、私は充分に楽しめました。突っ込みどころは満載でしたが、それでも面白かったです。


鶏糞の撒き方

2017.04.09(18:04)

私が鶏糞を撒くやり方は以下の感じです。

④図解

上記の図を書いたのが7~8年前に地元の講習会で頼まれて、図説したものですね。今見ると微妙に私のやり方は変わってますね。特に例④のポットに鶏糞を使う場合は、必ずかなり寝かせた鶏糞を利用してください。生のだと枯れる可能性があります。


鶏糞を撒きます。

2017.04.06(17:55)

P3310051.jpg


肥料としての鶏糞を撒きます。

これが臭いし、風に舞うのよね。マスクは必需品です。


撒き方と量はこんな感じで。結構適当です。↓

P3310052.jpg P3310055.jpg


次の日雨なので、ちょうどいいです。


マルチングが張り終わりました。

2017.04.01(17:08)

P3310056.jpg

やっと、夏野菜の分のマルチが張り終わりました。この後はマルチの上から堆肥を撒いてと、その前に自作の穴あけ器で穴を開けないとね。ちなみにこんな道具です。↓

P3310053.jpgP3310054.jpg

これで適当な間隔で開けていきます。廃材で作ったはいいですが、微妙に重い。





いっつも農業委員会の議案書類を、行政の方がわざわざ手渡しで持ってきてくれるんですけど、コレどうにかなんないのかしら。この時代いまだに手渡しなんて、前時代的とかそんなレベルじゃないぞ。PDFでもワードでもいいから添付ファイルで送ればいいじゃない。この事行政の方に言ったら、「セキュリティの問題とか、これも慣例なのでー」だそうです。セキュリティなら農業委員会のメンバーしか閲覧できないように、パスコードとか設定しておけば大丈夫だと思うのですがね。そんでこういういらない仕事を、増やしておきながら、行政の人は「いやあ、人手が足りないんですよね!(*・`ω´・)ゞキリッ」とおっしゃりやがりますからね。悪い意味で頼もしい限りです。


2017年04月

  1. おかげさまで完売しました。(04/30)
  2. 新・生ニンニクの収穫開始。(04/29)
  3. トマトの植え付け準備完了(04/16)
  4. 鶏糞の撒き方(04/09)
  5. 鶏糞を撒きます。(04/06)
  6. マルチングが張り終わりました。(04/01)