地方は再生しない②

2014.11.06(16:16)

破綻寸前の富津市の住民が怒って、「何故こうなるまで放っておいたんだ」と行政に詰め寄る記事が最近載っていました。そりゃあ怒りますわな。自分たちの血税の大半を人件費に回して、破綻まで追い込みましたからね。自治体が破綻して地方公務員や議員が無職になるのはメシウマなんですが、ソコに住んでいる人達はたまったモンじゃありません。地方自治体が破綻すると言うことは、あらゆる行政サービスがヤバイ事になるし、自治体の借金を少しでも返すために増税ラッシュになります。インフラも今より悪くなることは確実です。学校や病院の運営もマズくなりすし、企業誘致とかも白紙になるでしょう。わざわざ破綻しているところに来るおマヌケ企業はいないでしょうから。これで我が千葉県は富津、銚子、八千代市に続く破綻まっしぐらの自治体が、ドンドン増えております。この流れは全国的なものです。ではこれを食い止める、つまり地方を再生甦らせるにはどうしたらいいか、私なりに考えてみました。⇒地方は再生しない②の続きを読む
スポンサーサイト

2014年11月

  1. 地方は再生しない②(11/06)