売れる作物とは

2012.06.27(20:16)

売れる作物とは、読んで字のごとくズバリよく売れる作物のことです。禅問答みたいかもしれませんが、そんなもんです。需要があるからこそ供給があるワケですので、商売の基本となります。農家もボランティアでなく、生活がかかっている立派な商売人なんですから、売れる作物だけを作る、それになんの間違いや戸惑いがあるわけもないでしょう。⇒売れる作物とはの続きを読む
スポンサーサイト

売れる作物だけを作る

2012.06.19(18:04)

今の時期、春キャベツが全国的にピークでどこの小売店でも安売り、投げ売りをしています。安いトコで、1玉50円くらい?直売所でも100~120円ぐらいでしょうか。これだと生産者が受け取る金額は、ごく僅かで、儲けなんて無いに等しいのではないでしょうか。この状況を見ると前も書いた気がしますが、なんでここまで安くなるのが、儲けにならないのが分かっているはずなのに、作付するのでしょう?⇒売れる作物だけを作るの続きを読む

梅雨の時期は苗を植えよう

2012.06.12(17:15)

毎日毎日雨が続きます。梅雨の時期だからしゃーないっちゃあ、しゃあないですな。コレがないと私ら農家は死活問題になるぐらい、必要な存在ですから。まあ、サラリーマンにとっては迷惑極まりないでしょうが。
 私はこの時期は主に夏野菜の苗を植え付けます。私の畑には設備という設備が無い、素っ裸な畑です。当然、水の設備もありません。ですから、雨が多いこの時期は、実に助かります。しかしあらゆる栽培のマニュアル本には「雨の日に植えつけたらアカン」という意見が大半です。何故でしょうか?⇒梅雨の時期は苗を植えようの続きを読む

あ、この国の農業がダメだと思う瞬間

2012.06.05(18:08)

先日、農業大学の学生数十人と話す機会がありました。皆さん色々な事を専攻しており、大変有意義な話ができました。終わりの方で、私が「皆さん、誰かこの先農業に就く方はいらっしゃいますか?」と尋ねたところ、驚きの答えが帰ってきました。⇒あ、この国の農業がダメだと思う瞬間の続きを読む

2012年06月

  1. 売れる作物とは(06/27)
  2. 売れる作物だけを作る(06/19)
  3. 梅雨の時期は苗を植えよう(06/12)
  4. あ、この国の農業がダメだと思う瞬間(06/05)