新規就農のススメ

新規就農をして、感じたこと、思ったことを、趣味や愚痴とともに好き勝手に書いていくブログです。これを見て、農業を始める人に、少しでも参考になればと考えています。

堆肥についてもう少し細かく②

一昔前、と言ってもそんな大昔ではありません。トラクターなどの農機械がまだそこまで普及していなく、化成肥料や農薬もまだまだ日本に入り始めていた、そう1950年頃の話です。この頃は機械が無い分ほとんど、農作業といえば人力でした。肥料も化学肥料が無いので、当然堆肥を使います。もちろん動物堆肥(人糞含む)を多く使います。草木灰や腐葉土もありましたが、いかんせん量が足りなく、どうしても動物性堆肥に頼ざるを得ません。畜産は現在の農業界のように、ここまで盛んではありませんでしたが、それでも動物堆肥は手に入りやすかったらしいです。
 さて、その堆肥をその時代の農家さん達はどう畑に使ったのでしょうか?そして、どうやって畑に鋤込んだのでしょうか。

続きを読む »

スポンサーサイト

HOME このページの一番上へ